1751 富士山が見える散歩道 🗻

dsc_6089
冬は、大きな川沿いの道を散歩するのが好きです。特に早朝は空気が澄んでいて富士山がくっきり。この川のずっとずっと上流には雉がいますと教えてもらったこともあるけど、ずっとずっと上流まで歩くと2~3時間はかかりそう。その雉に、先日、ぼくの散歩道で出会いました。橋の上から野鳥を撮っていた方の「あっ、雉っ!」という大声に反応して河原を見たら、いた!でも、大きな声に驚いて、雉はびゅんと
飛び上がりすすきの中に!声の主は、「あ~、このあたりにも雉がいるんですね」と大興奮。「いい写真、撮れましたか?」と尋ねると、「あっ、シャッター押してない!」だって。大声で叫ばなければしっかり撮れたのに、あの方、きっとバードウォッチング・ビギナーです。そうだ、鳥もいいけど、きょうあたり、大きな橋からダイヤモンド富士が見えるんじゃないかな。行く時間、つくれるといいけど、どうかなぁ。
カテゴリー: きみに。, きょうの気分, 空。, 散歩 パーマリンク

1751 富士山が見える散歩道 🗻 への2件のフィードバック

  1. 昔の乙女 より:

    おはよう\(^o^)/
    散歩道で美しい姿の富士山が眺められるとは幸せね。

    • asobo より:

      乙女さん、こんばんは🌠🌛🗻
      きょうは夕方この川にかかった端まで行ってみようと思ったのですが、行ける時間にはもう日没。ダイヤモンド富士が見えるかどうかの確認ができませんでした。
      以前住んでいた浜田山の部屋は4階にあって、ぼくの作業室から冬は天気さえよければくっきり富士山が見えました。乙女さんのところも少し高さがあるように思うけど、見えないのかなぁ。といっても南西の方角にむいた窓がなければいけませんが。
      ぼくは富士山と飛行機雲が見えると幸せな気持ちになります。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中