1714 雨ニモ、風ニモ・・・☔🍃

dsc_5427
冬ノ 寒サニモ負ケズ・・・ 。ぼくの部屋を出て数歩で、ちょっと広いテラスがあって、その約5分の1くらいが一年を通して緑の苔に覆われています。冬は少し小さくなるけど、美しい緑は保たれている。時々スニーカーを履いた足でそっと苔の絨毯の柔らかな感触を楽しむことも。出かけるときは「行ってくるね」と声をかけ、帰ると「ただいま」と声をかける。ぼくと苔はそういう程度の仲良しです。たまには「お帰り」といって欲しいけど、この苔はとても無口です。それはそれでいんだけどね。

dsc_5334

カテゴリー: きみに。, さみしさに耐えられなくなったら。 パーマリンク

1714 雨ニモ、風ニモ・・・☔🍃 への6件のフィードバック

  1. naoc1970 より:

    asoboさん
    私の好きな色。
    でもなんだろう、深い霧の森の中に居る感じ。
    多分今の私が深い霧の森の入口の近くに居るから。不安になる。
    雨ニモマケズ、風ニモマケズ.…

    サウイフモノニ
    ワタシハナリタイ。

    • asobo より:

      naoさん、こんばんは🌛☆
      緑には人の心を和ませてくれる不思議なチカラがありますよね。なぜだろう?以前それを調べたことがあります。話すと長くなるので、その理由は少しまとめたうえで、改めて紹介します。う~ん、いまは霧の森の入り口ですか?naoさんを不安にさせているものは、きっとnaoさん自身だと思うんだけ・・・。でも、わかっていても不安になるんですよね。しばらくは、365日の紙飛行機を口ずさみながら、あすも頑張ってください。
      もうすぐ秋雨前線も消えるので、枯葉を踏みながらの散歩を楽しみにしてください。

  2. paprica より:

    相田みつをさん、私も大好き。
    苔も大好き~。 こちらでも、夏の間にからっからになってしまっていた苔たちが、鮮やかな緑色をしてうるおってるよ~。

    • asobo より:

      papricaさん、こんばんは🌛☆
      きょうは昼間暖かったせいか、苔たちも久々に活き活きしていました。
      緑も久々にいい色艶を取り戻し、嬉しそうでした。土ではなくコンクリートのタイルの上でよくもまぁ元気にしていると思います。緑が活き活きしていると、一日が楽しくなりそうな予感がします。このテラスから道に出る階段は17段。
      そうそう、Papricaさんも結構うっかりさんですね。ふふふ、雨にも負けず、風にも負けずは、相田さんではなく宮沢賢治です。

      • paprica より:

        ふふふっ。そうなのー!送信押してから「あ。ち。ち。ちがった〜!」って焦ってしまった(滝汗)。こういうときに「Undo」ボタンがあると便利ね〜。あははっ。

        こないだのディランの曲、知らなかったので今日iTuneで買いました♪ いいねっ。気をつけて自転車乗るね〜。
        はい。私はお墨付きの「うっかりさん」です。えへへ。。。

        • asobo より:

          ぼくもしょっちゅううっかりポカをするので
          papricaさんみたいなうっかりさんがいるとうれしくなります。
          ヘイゼル、いい曲でしょう。ポイと捨ててしまったを聴くと胸が痛くなります。リトルロマンスに、この曲を素材にした話を書いています。いつか見てもらえるかも。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中