1650 外出する時は・・・👟

DSC_3941それが近くのコンビニくらいでも、ぼくはバッグかポケットに本を入れてでかけます。きのうの午後は「ヴェネツィア」。1987年にノーベル文学賞を受賞したロシアの詩人ヨシフ・ブロツキーの作品で、「有益な仕事に就こうとしない」という理由で逮捕され強制労働の判決を受けた彼が、アメリカに亡命後、17年間毎年訪れたヴェニスの印象を、美しい言葉で日記のように綴っています。表紙の写真も宝石のように美しいでしょう。カメラマンは富永民生さん、仕事でNYロケをご一緒したことがあります。
カテゴリー: きみに。, パーマリンク

1650 外出する時は・・・👟 への2件のフィードバック

  1. Sachie より:

    asoboさん、こんばんは 🙂 綺麗な本ですね。私が今持ち歩いている本は、村上春樹さんの「雑文集」です。内容はもちろん、表紙もとても好きで、見るとホッとします。

    • asobo より:

      Sachieさん、おはよ~っ🌄☺🐻
      きれいでしょう。サイズは「雑文集」と同じですが、ページ数が少ないのでバックにいれても邪魔になりません。
      ぼくはいつも何冊かの本を並行して読んでいますが、いまは村上春樹の「海辺のカフカ」も読んでいます。
      本は大好き、大切にとってある古い雑誌をみながら過ごす休日もあります。
      でも、少しずつ処分もしています。

      返信

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中