1640 3時のおやつは・・・🍓

DSC_3838
昼ごはんのあと、あまおうのジャムをつくりました。ほんの少し余りがでたので、まだシロップ状の余りに食パンの耳を浸し、イチゴ味のラスクをつくりました。それが、きょうの三時のおやつ。おいしいコーヒーを淹れて、いただきました。あまおうの濃い甘さと香りが口いっぱいに広がって、幸せな気分。余り物に、福ありです❤
☆きょうのおやつは、ジャムの余り物と、昼ごはんの卵サンドに使った食パンの余り物の
おかげです。
カテゴリー: きみに。, きょうの気分 パーマリンク

1640 3時のおやつは・・・🍓 への6件のフィードバック

  1. 昔の乙女 より:

    こんにちわ
    「あまおう」のジャムは美味しいに決まってるね。
    甘い香りに包まれて幸せね💗

    • asobo より:

      乙女さん、こんにちは😋🍓🐻
      ぼくの作るあまおうのジャムは、ビンの底にまるまる一個あまおうが入っています。最後の最後にびっくりぽんのサプライズがあるんです。
      でも今回のは、ビンのなかのほとんどが🍓のカタチそのまんま。
      たまには、こんな贅沢もいいかなあと思って作ってみました。
      じぶんへの、応援歌みたいなひとビンです。

  2. wakasahs15th より:

    何かと思ったら「あまおう」のジャムとは(@_@)至福のひと時のようですね(^_-)-☆

    • asobo より:

      wakasaさん、おはようさん😊🌄🐻
      はい、これは昼ごはんのときつくった卵サンドを作るときに出たパンの耳と、ジャムのビンに入りきらなかった残り物で作ったラスクです。
      昨日は朝に甘王のジャム、ゆうべは分担のジャムの仕込み
      そして今朝は早起きして分担のジャムづくり。文旦のジャムにはけさ急きょ予定を変更してオレンジの果肉も少しプラス。
      ジャムを作った朝は、部屋においしい果実の香りが漂うのでとても気持ちいい。
      それにきのうきょうと手がたくさんの果汁に触れていたせいで、手のひらはきれいでつやつやしています。フルーツのチカラってすごいですね。

  3. abend より:

    おはようございます。
    先日 奈良でアスカルピーのジャム用を買おうか迷って、今頃買えばよかったと思っています(笑)ジャムの季節良いですよね。美味しいのが一杯出来そうです。

    • asobo より:

      abendさん、おはよ~~っ😊🌄🐻
      ゆうべは夜遅くに文旦のジャムの仕込みをして
      けさは6時起きでジャムに仕上げました。でも、ちょこっとミスをして
      急遽作り方を変更。ま、なんとか切り抜けました。
      ジャムづくりはぼくのストレス解消法。いま、ぼくの部屋には文旦とオレンジの香りが漂っています。ジャムもやっぱり新鮮なもので作るほうがおいしいです。アスカルビー、飼えばよかったですね。今回のぼくのあまおうのは、半分は全然つぶしていないんです。時々横浜の親戚に届けますが、今回のを見たらきっとびっくりポンです。
      こんどジャムを作るときは、イチゴのシロップにパンの耳をひたしてラスクをつくってみてください。かわいくつつめば、パンの耳もちょっとおしゃれに変身です。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中