1479 海を見て育ったせいか・・・

DSC_0282~2夏は特に、海が恋しくなります。でも、ぼくがいま行きたい海はとても遠いし、からだもちょっとしんどい。だから、本棚から懐かしい海や島を思い出させてくれる数冊をセレクト。きょうは、「海まで100マイル」を読んでいます。あと数ページで読み終わるから、次はヘミングウェイの「海流の中の島々」にしようかなと思っています。きみはこの夏をどう過ごしていますか。心に残る夏になり ますように♪   
カテゴリー: あの日。, きみに。, ラブレター, 未分類 パーマリンク

1479 海を見て育ったせいか・・・ への16件のフィードバック

  1. kotoga81 より:

    お久しぶりです。
    長らく、更新が無いので、どうしたのかな?と、心配していました。
    夏は、大好きな季節です。幼い子ども達を連れて、休日毎に、海で遊んでいました。
    そんな日々が、懐かしく遠い日になってしまいました。
    でも最近の夏は、激しすぎてついていけない。 「年齢」もあるかな・・・(^_^;)

    • asobo より:

      kotogaさん、おはよう♪
      この夏、そちらは台風が大暴れして大変でしたね。大丈夫でしたか。
      夏がくるたびに、四国の海がとても恋しくなります。特に潮風がひんやりしてくるこれからの季節の海。小さな島で泳いで帰る船の甲板で、港についたらまず暖かいうどんを食べようと、震えていたのを思いだすんです。
      いつも同じガールフレンドどいっしょだったけど、なぜかポケットにはうどん一杯分のコイン。で、いつも一杯をふたりで食べていました。うどん屋のおばさんが時々一杯サービスしてくれたりして・・・。この季節がくるたびに、あの夏の海を思い出します。

  2. さくらねこ より:

    asoboさん、お久しぶりです*
    体調をくずされていたようで…でも、復活されて、本当に何よりです。
    暑い日が続いておりますので、どうぞおだいじになさってくださいね。

    私は先日京都に行き、東福寺の重森三玲の市松模様の庭に魅せられて、
    そして癒されて参りました。

    良い夏をお過ごしくださいませ*

    • asobo より:

      さくらねこさん、おはよう♪
      久しぶりのコメント、とてもうれしい。
      体調はずっとよくなかったけど、先日の検査では劇的に良くなってきたと言われて、少しほっとしている。
      京都、よかったみたいだね。ぼくも、いまいちばん行きたい街。といっても、ぼくの目的はカフェめぐりだけどね。
      さくらねこさん、残り少なくなった夏を心おきなく楽しんでください♪

  3. koyuki より:

    asoboさんお帰りなさい♪
    koyukiと同じ時期に体調を崩されたようで・・・
    又同じ時期に復活出来て良かったですね!
    夏はやはり海が似合いますね!
    asoboさんの故郷の海は今回の台風大丈夫でしたか?
    美しい自然が破壊されるのを見ると心が痛みます。
    7月の初めに知床に行ってクルージング~楽しかった事思い出します^^。
    こちらも大雨一過、少し蒸してますが猛暑続きの身体にはオアシスのような感じがします。
    無理しないで下さいね(o^—^)ノ

    • asobo より:

      Koyukiさん、おはよう♪
      koyukiさんも体調不良だったんですね。
      お互いもっとからだをいたわってやらないといけませんね。
      北の山は、もう秋真っ盛りなのかな?
      山登りを頑張り過ぎてダウンなどしませんように!
      と、いいながら、山々のダイナミックな写真を楽しみにしています。
      素敵な秋に出会えるといいですね、

  4. paprica より:

    asoboさん、こんばんわ!
    元気ですか? 暑い夏もお仕事忙しいのかな。ブログの更新が無いので、元気にされているのかな〜って思ってたよ。少し休暇もとれそう?四国のご家族のところへ、海を見に。。。
    asoboさんの海に関する本のコレクション、素敵だね〜。私は海の近くで育ったわけではないけれど、ビクトリアで暮らすようになってからは海がずっと身近になったよ。しばらく離れると恋しくなります。asoboさんもきっとそんな気持ちになるんだね。
    残りの夏、楽しんでねっ!

    • asobo より:

      paprikaさん、おはよーっ♪
      他にも世界の海や灯台の写真集、コンティキ号やビークル号による航海記、海に囲まれたヴェネチアの海鮮料理の歴史とレシピが書かれ本まで色々あります。
      灯台がたくさんある、バンクーバー島あたりも、いつか行きたい島。いつもpaprikaさんをうらやましく思っています。

  5. wakasahs15th より:

    こんにちは(*^_^*)
    夏の海は良いですね。
    若いころは海を楽しんでいました。今は山派です。
    本で思う存分、海を楽しんで下さい。

    • asobo より:

      wakasaさん、おはよう♪
      子どものころは、お盆を過ぎると海には行かないようにと、よく母に言われました。台風の影響で、波が荒れるせいです。
      ぼくは、そんな、ちょっと荒れて人気がなくなった海が好きでした。
      小さな浜のある島に行って、風が冷たい夕方の雰囲気が懐かしいです。

  6. ◯◯泰男 より:

    たいふ、大丈夫ですか?

    • asobo より:

      泰男さん、おはようです♪
      台風、そろそろ泰男地方で悪さをしているのかな。幸い、ぼくは日頃の行いが良いせいか、雨にも風にも余り困らせられることなくすむました。
      しばらくブログを休んでいたのに、早速のコメント、ありがとうございます。これからも、よろしく♪

  7. フォレ より:

    こんにちは^^
    お久しぶりです、暑さが体にこたえますね
    懐かしい海の風や匂いを思いながら
    お気に入りの本を読むと、ちょっとは
    暑さ和らぎますかね~^^

    • asobo より:

      フォレさん、おはよ~っ♪
      けさは、空の色も風もキレイで気持ちいいね。
      いつか、もう使われなくなった灯台に住んでみたいなぁって思ったりもするけど、これはきっと夢のままなんだろうな。そう思いながら、世界の灯台の写真集なんかも開いています。
      それにしても、横浜に映画を見に行ったりフォレさんはフットワークがいいね。
      残り少なくなった夏を満喫してください♪

  8. Sachie より:

    asoboさん、こんにちは♪
    そちらは台風が来ていますが、大丈夫ですか?
    早く過ぎ去ってくれる事を祈っています。

    海の小説と聞いて「老人と海」を思い出しました。
    ずっと前に本を読んで、最近になって映画も見ました。

    子供の頃の夏って、どうしてあんなにワクワクしたのだろうなと、
    時々思い出します。毎日すごーく暑いのに楽しくて、
    秋の風が吹くと寂しかったのを覚えています。

    残りの夏がasoboさんにとって有意義でありますように♫

    • asobo より:

      Sachieさん、おはよう♪
      台風一過、けさは心地いい風がふいています。
      ヘミングウェイは大好きな作家。夏には海に関係なく、彼の本を読み返します。夏といわず、いつも何かを読み返しているというほうが正しいかな。
      老人と海の映画というと、スペンサー・トレイシーですね。
      今週は用事で荻窪に行くので、帰りに吉祥寺のリンデに寄ってみようと思っています。
      いい夏を♪

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中