1463 この春も♪

◆◇ 桜の押し花        きみと見たかった桜を、押し花にして手帳にはさんだよ。
カテゴリー: きょうの気分, さみしさに耐えられなくなったら。, ラブレター パーマリンク

1463 この春も♪ への6件のフィードバック

  1. サンディ・ピーチ より:

    さくらの他の花を押し花にしていた記事もありましたね。
    あの記事を見てから、時々ですが私も手帳に押し花をして思い出を閉じ込めています。

    • asobo より:

      サンディさん、こんばんわっ♪
      あれもこれもって言葉がついた記事ですね。
      あのときのは、モレスキンではなくてヴィトンの手帳だったように思います。
      ファイロファックスのころのもあるけど、ああいうルーズリーフ形式の手帳は押し花にはむきませんね。糊やフィルムではってやらないと、せっかくの押し花が落ちてしまいます。
      ことしは、押し花専用の手帳を作ろうと今夜決心したところです。

  2. abend より:

    こんばんは。
    押し花も良いですね。
    ふとこの画像をみて桜茶かと(笑)

    • asobo より:

      abendさん、こんばんは♪
      桜の押し花、いいでしょう。ぼくは桜の季節には
      いつもその年の手帳に桜の花びらを挟んで残します。
      で、今朝思ったのですが、季節ごとにぼくを歓ばせてくれた花のための
      手帳を作るのも楽しいだろうなって♪
      そういえば、使っていないモレスキンの手帳があるので
      一冊目はそれを使おうといま思ったところです。
      ふふふ、桜茶っておめでたいときのお茶ですね。
      どんな味なんだろうなぁ。

  3. ◯◯泰男 より:

    いつ積んだのか覚えてる?

    • asobo より:

      ◯◯泰男さん、おはよ~っ♪
      はい、どこの川沿いのどの桜からとったのか、はっきり覚えていますよ。
      咲き始めたのを、ちょっとジャンプして枝をひきおろしてとりました。
      毎年、そういうふうにとった花を手帳にはさんでいます。
      手帳をもっていないときは、本に挟むことも。
      桜は黄色くなった葉っぱも好きで、ひろって本やノートにはさみます。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中