1461 きのう・・・

◆◇ あまおうのシロップ漬け
  少しこぶりだけれど、あまおうがびっくりするほど安かったので2パック買った。で、ゆうべ
  まずは小さなガラス瓶ひとつぶんのシロップ漬けをつくった。それを、きょうの朝食のあと
  軽くトーストしたパンにどっさりのせてデザートにした♪ 隠し味にと思って加えた白ワインが
  ほんのり香っておいしかった。さて、きょうは3時のおやつのあと、残りのあまおうをジャムにする。
  シロップ漬けと同じように、つぶさないで見た目も楽しいジャムにできるといいなぁ♪
カテゴリー: きょうの気分, ラブレター, 趣味 パーマリンク

1461 きのう・・・ への18件のフィードバック

  1. koyuki より:

    実は私も最近二パックいただいて、そのままでも
    充分甘いのにシロップ漬けして食べました^^。
    白ワインですか・・・お洒落ですね。
    私はトーストはチーズかバターなの。
    それより、昨年のキイチゴが未だ冷凍庫の中で
    眠ってます(ー_ー)!!
    早く食べてあげないと化けて出るかも《(>_<)》(笑)

    • asobo より:

      koyukiさん、おはよ~っ♪
      うわ~、いいなぁ。あまおうをいただけるなんて
      うらやましいね。ジャムや詩rっぷづけはじぶんでつくると
      甘さや香りを自由に調整できるのでいいですよね。
      白ワインはたまたまあったから加えただけ。ぼくのジャムのお約束は
      砂糖はもちろんだけど、瀬戸内のみかんの香りがする蜂蜜とレモンです。
      酸っぱいモノは苦手だけど、なぜかジャムにはレモンの果汁が欲しいのです。
      きいちご、もったいないなぁ。大好きです。小学生のころ
      木イチゴが好きと言ったら、友だちが弁当箱いっぱいの木イチゴを
      裏山でとってきたといってプレゼントしてくれたのを思い出しました。
      あのときのおいしさとうれしさは、いまでもあざやかに記憶しています。

  2. io より:

    あまおうのジャム、とっても美味しそう。
    明日、私の焼く食パンが美味しく焼けたなら、
    半分ずつ交換してくれませんか♪

    • asobo より:

      ioさん、おはよ~っ♪
      ふふふ、魅力的な提案ですね。
      でも、けさおいしいコーヒーをいれ、トースターでパンをトを焼き
      どっさりあまおうのジャムをのせて食べながらパソコンを立ち上げて
      コメントをチェックしてるけど、ビン1個と半分作っていたジャムの半分は、昨日ほとんど食べちゃって、今朝残りの一本を開けたところです。
      というわけで、交換できるぶんがもうないのです。
      ごめんなさい♪おいしい食パンが焼けるといいね。
      今朝のぼくのパンは丸パンでした。

  3. サンディ・ピーチ より:

    asoboさん、私も同じ瓶を持っていますよ。
    渋谷のひかりえで買いました。

    • asobo より:

      サンディさん、こんばんわっ♪
      ぼくがはじめて買ったのはコンランショップ。いまヒカリエのコンランからは姿を消したけど、コンランの下のフロアの店で売っていますね。いちばんよくかっているのはたまプラ~ザ。
      いつもジャムやピクルスをいれるステキなビンを捜しています。びんは歴史が長い欧米のもののほうが優れたものが多いですね。日本のモノは消耗品の蓋だけを買えないのが×!
      ものづくりの基本がおろそかすぎますね。
      いいビンに出会ったら、教えてください。ぼくもこれというのに出会ったら連絡します。

  4. 沈丁花 より:

    あまおうのシロップ漬け、美味しそうですね。
    綺麗ないろ……
    そして、瓶も可愛いですね。^^
    もしかして、ほんのすこし楕円形で、普通のよくある瓶より高さが低いのかな~
    と思うんですが。真っ赤な苺とコックリした蓋。とても可愛いです。

    • asobo より:

      沈丁花さん、こんばんわ~っ♪
      イチゴのジャムやシロップ漬けは、つくっている途中で一度色が抜けて情けない異論になるんですよね。でも、さらに煮ていくと、また流れ出た赤い色が戻ってくる。ちょっと時間がかかるときもあるけど、ジャムもやっぱり色がきれいだとよりおいしく感じ麻酔よね。
      はい、このビン、上から見るときれいな楕円形です。
      最近ぼくの好きなアメリカのビン(Ball)がどのお店からも消えてしまったので、しばらくはこのビンが増えていくと思います。可愛いビンですよね。
      ジャムは背の高いビンを使いました。

  5. ❤ちえたん より:

    asoboさん♪ こんばんは^^

    もう想像するだけで、ヨダレ。が滴りそうです!(笑)
    フルーツをジャムやシロップ漬けにして楽しむ!
    お洒落なasoboさんらしい演出ですね^^
    厚めのパンにたっぷり乗っけて食べたいな~♪

    • asobo より:

      ❤ちえたん、こんばんわ~っ♪
      あらら、そのよだれ、このハンカチできれいに拭いて♪
      ジャムづくりは、ぼくにとっておいしいストレスの解消法なんです。
      はい厚めのパンにいくつか浅い切り込みを入れて、ほんの少しバターを塗って
      その上にたっぷり、まだイチゴのカタチが残っているジャムやシロップ漬けを
      たっぷりのせて食べると、よだれといっしょにホッペもおちますよ。

  6. ちえみ より:

    イチゴジャム美味しそうね。
    自分で作るなんて凄い!甘さも調節できるから
    美味しいだろうなぁ~(*^_^*)

    • asobo より:

      チエミさん、こんばんは♪
      きょうはちゃんとあまおうをジャムにしました。ゆうべつくったシロップ漬けはブランチのあとのデザートに使いました。食パンにシロップ漬けのあまおうをのせてがぶり♪ホッペが落ちそうになるくらいおいしかったよ。ごめんね、ひとりで全部食べちゃった。

  7. イチゴを買っても、そのまま食べることぐらいしか思いつかない・・・
    というより、食いしん坊なので残ることもないのですが、
    ひと手間くわえて、変身させるのもいいですね(^^)

    • asobo より:

      アカショウビンさん、こんばんわっ♪
      果物はそのまま食べるのがいちばんおいしくて贅沢です。
      ぼくのジャム作りは、ぼくのストレス解消法でもあるんです。作り終わったとき、部屋いっぱいに拡がる果物の香りも大好きです。好きなパンをおいしく食べるためにも、ジャムはかかせません。シロップ漬けは、パンケーキやフレンチトーストのソースにもなってくれます。

  8. 昔の乙女 より:

    こんにちは。
    「あまおう」で作ったジャムとは贅沢ね。
    感想を聞かなくても美味しいに決まってるわね(^_-)-☆

    • asobo より:

      乙女さん、こんにちは♪
      はい、あまおうでつくるって贅沢なジャムですよね。
      ふふふ、ワンパック199円というのは凄いでしょう。
      お店に並べられたタイミングでその前を通ったぼくはラッキーでしょう。並ぶこともなくですからね。
      あっという間に売り切れちゃいました。
      いつかは一粒数百円の大きいのでシロップ漬けっぽいのを作ってみたいです。

  9. wakasahs15th より:

    こんにちは(*^_^*)
    あの「あまおう」がそんなに安かったのですか?
    asoboさん 何でも器用に料理されますね(@_@;)

    • asobo より:

      wakasaさん、こんにちは♪
      はい、とっても安かったんです。
      きっと消費税のスタートでお客さんが減るだろうから、目玉商品として用意したモノでしょうね。
      小粒ではあったけど、なんとワンパック199円です。
      あっという間になくなりました。タイミング良くみつけたぼくはついていたんでしょうね。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中