1408 秋の日に。

◆◇ きみの曲、girl♪枯葉の道を歩いていると、いつの間にかビートルズのGirlを口ずさんでいることが多い。
Ah,girl…girl….girl   ぼくもジョンのように歌えたら、きみの耳もとで歌ってあげるのに・・・♪ https://www.youtube.com/watch?v=HC4Tb727aGA 
カテゴリー: きみに。, きょうの気分, ビートルズが聴こえる。, ラブレター, 音楽 パーマリンク

1408 秋の日に。 への17件のフィードバック

  1. ビートルズって、今聴いても新鮮な曲ばかりですよね(^^)
    最近は全然聴いてませんが、一通りのレコード(歳がバレますね)を持ってます♪

    • asobo より:

      アカショウビンさん、こんばんは♪
      ビートルズ以降の多くのアーチスたちは「音楽でやれることは、すべてビートルズがやってしまった!」といっているくらいですからね。まぁそれはそれとして、ぼくのまわりには若いビートルズファンがけっこういますよ。ビートルズしか演奏しないバンドをやってるのもいる(下手だけど!)
      それにしても、ビートルズのCD、最近売ってるのはデジタル技術で音をよくしすぎていると思いませんか。おかげで、蒸留水みたい。貴重なレコード、大切にしてください。

  2. ちえみtiemi より:

    ビートルズおしゃれですね♪
    秋に似合ってるような気がします。

    • asobo より:

      ちえみさん、こんばんは♪
      とくにこの曲はなんとなく秋の雰囲気がするでしょう。
      枯葉を踏みながら口ずさむのにぴったり。ジャケットのトーンも
      このアルバムから変わっていった。ジョンレノンの歌のうまさも
      この曲を名曲にしていると思う。
      秋は、ビートルズ以外にも聴きたい曲がたくさんあります。
      今夜は、ちょっと大人な雰囲気のイタリアンポップスです♪

  3. koyuki より:

    懐かしい曲ですね~♪
    何度も繰り返し聴いてました^^。
    えっ?思い出?もう忘れました(笑)
    台風一過如何お過ごしですか?
    koyuki地方は11時頃、雨から雪になりました@@!
    タイヤ交換もしてないので焦りましたが又雨に変わりましたので
    明日中には消えると思うのですが・・・

    • asobo より:

      koyukiさん、おはようございます。
      いつ聴いても心にきゅ~んとくる曲ですよね。
      聞き込んでいくと、決してハッピーな歌詞ではないですよ。
      ビートルズの曲って男にとっては切なくなる歌詞が多いんですよね。
      ビートルズだけでなく、海外のロッカーの曲はけっこう女々しい。
      オ~・ダーリンなんてのっけからぼくを捨てないで!で歌ってる。
      そういう歌詞が女性にはうれしいのかなぁ。
      雪の日のドライブ、きをつけてください♪

  4. kaori より:

    おはようございます
     
    ビートルズで育った世代です。
    懐かしい曲を久しぶりに耳にしました。
    ありがとう(*^_^*)
     

    • asobo より:

      kaoriさん、おはようございま~す♪
      先日は部屋でビートルズの「ヤァ!ヤァ!ヤァ!」と「HELP!」を見てはじけました。
      もうすぐポールのコンサート。ビートルズ世代じゃないと思うけど、ビートルズ大好きの友だちが、東京公演は仕事でいけないから、九州公演に行ってきま~すとうれしそうでした。
      ぼくも事情があって行けない、とても残念です。
      Girlは、秋に似合う曲ですよね。去年だったか、マリリン・モンローのことを描いた映画の中で流れた、ナットキングコールの枯葉もよかったなぁ。

  5. 昔の乙女 より:

    こんばんは。
    asoboさんはビートルズ世代なのね。
    私は昔の乙女だからプレスリー世代だわ(●^o^●)

    • asobo より:

      乙女さん、こんばんは♪
      ふふふ、ビートルズ世代かといわれると???かも。
      pineさんへのコメントにも書いたけど、ビートルズ大好きの人に恋して、ビートルズを聴きながら毎日ラブレターを書いてたから、レノン&マッカートニーが先生なんです。
      プレスリーは初期のものが好きです。彼の曲をいろいろな歌手がうたっているアルバムを持っています。聴くたびに、プレスリーはいい曲に恵まれていたなぁと思います。タイトルは忘れたけど、親友の恋人に恋した男の歌を知りませんか。プレスリーが歌っているのを聞いたことはないけど、曲の雰囲気がプレスリーっぽいんです。ブライアン・フェリーというロックシンガーが歌っています。
      ユーチューブで捜して見つかったら、アップします。ちょっと切ないけど、心がキュ~ンとなるいい曲です。

  6. フォレ より:

    こんばんは~~
    ビートルズお好きなのですね^^
    ギター弾き語りもいいんじゃないでしょうか☆
    私はカーペンターズを今聴いています^^

    • asobo より:

      フォレさん、こんばんわっ♪
      はい、ぼくが題しきなことを知ってる友だちが
      かれらのすべての楽譜をアメリカ出張の時にかってきてくれたくらいです。
      でも、ビートルズ一辺倒じゃないよ。音楽を一曲しか持てないとしたらという友だちの質問には、ロネッツのBe My Babyって答えたし、よう口ずさんでいるsakuraのLove 4Youをぼくのテーマ曲だという友だちもいる、ぼくのいちばんの好きはjazzと思ってる人もいる。要するに音楽に関しては雑食なんだ。
      カーペンター、いいよね。可憐の歌声には心が安らぐ。フォレさんはギター好きだったね。古いけど、キャロル・キングの「つづれ織り」にはいっている曲も、機会があればひいてみて欲しいな。

  7. pine より:

    もうずいぶん前のことだけど
    「ラブレターの先生はレノン&マッカートニーだった」というのがありましたね。
    懐かしく思い出しました。Girl、大好きです。 ※二つ目のgirlの「l」がありませんよ。

    • asobo より:

      pineさん、こんばんは♪
      ずいぶん前のことなのに、覚えていてくれてありがとう。
      あの時の写真はビートルズのGirlの楽譜だった。いまハガキ版のラブレターシリーズをチェックしたら24枚目にがあのブログと同じ写真と言葉だった。
      ビートルズが大好きな子に恋したとき、毎日ビートルズを聴きながらラブレターを書いていたから、本当にレノン&マッカートニーはぼくのラブレターの先生だったんだ。彼女への手紙には、最後にPS I love youがお約束だった。ステキな思い出です。

      • asobo より:

        PS ありがとう。
        girlの「l」の字の抜け、知らせてくれてありがとう。いま、なおしておきました。
        誤字脱字に気がついたら、これからも教えてください。

        • pine より:

          了解です。
          校正係をさせていただきま~す。
          誤字脱字を100回見つけたら、ラブレターシリーズのはがきを一枚ご褒美にいただけたらうれしいけど、ダメですか?あ、これは冗談です。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中