1379 雨は苦手。

◆◇ パリの雨
でも、写真の子供たちのように、きみと楽しく遊べるならいいなぁ。
カテゴリー: いい恋を。, きみに。, きょうの気分, ラブレター パーマリンク

1379 雨は苦手。 への38件のフィードバック

  1. ルーシー より:

    雨の中、楽しそうですね。
    私も一緒に楽しんでみたい。
    雷もすきですよ。

    • asobo より:

      ルーシー、こんばんは♪
      このドアノーの絵はがき、ぼくの大切な一枚。ぼくのドアノー好きを知ってる
      人が、ドアノーの写真展に行ったとき送ってきてくれたんだ。ルーシーもきっと知ってる人だよ。
      いつかいっしょに大雨の日にびしょ濡れになって遊べたら楽しいね。
      雷雨もいいなぁ、外は危ないけど、家の中でぴかっ、ゴロゴロを聴いてるとぞくぞくするよね。

  2. papricadoodle より:

    雨のふる夜は嫌いじゃないよ。気持ちが落ち着くからかな。
    でも、この写真の女の子みたいに、いっそのこと頭から爪先までずぶ濡れになってしまうのって、きっととても楽しいと思う!

    • asobo より:

      papricadoodleさん、こんにちは♪
      あ~雨は嫌い嫌いと言っていたら、なんとまぁ、関東地方は
      きょう梅雨明けだって。え、きみ間違いじゃないよね。10日か2週間近く早いんじゃないの?
      確かに関西以西は豪雨とかいろいろあったみたいだけど、雨嫌いのぼくとしても農業や飲料水などへの影響がちょっと心配です。
      はい、ずぶ濡れは大好き、気持ちいいよね。きょうは全国的に酷暑。暑さに負けないように、ぼくはいまビーフシチューをつくっています。作りながら、死cううに使った赤ワインを飲んでちょっといい気持ちです。

  3. kimberlyakinola より:

    I really do not understand what this picture stand for … but I must say that it looks old and beautiful.

  4. アクア より:

    ドアノーの写真、私も好きです。
    ずいぶん前に、岩波書店からでていた「パリ遊歩」を清水の舞台から飛び降りるつもりで買いました。
    休日や眠れない夜に大切に見ています。

    • asobo より:

      アクアさん、こんばんは♪
      ドアノーはぼくも好きです。パリ遊歩も持っています。
      ぼくは清水より高い、東京タワーから飛び降りるような気分で買いました。
      はじめてドアノーの写真集を手にしたのは神座にあった洋書屋さん。彼の写真には甘酸っぱい思い出もたくさんあります。

  5. SerachShiro より:

    That must be a very old photo and how lovely in the rain 🙂

    • asobo より:

      This photo was taken by a French photographer,
      Robert Doisneau. I like his photos very much,
      such as those of Paris of good old days and
      those of lovers.
      The photo of lovers kissing on the street
      of Paris is very famous. I’m sure you know
      the one.
      I don’t like rainy days,but I love to play
      in the rain drenched to the skin like the
      children in this photo.
      If it rains, I’d like to ask rain to come down
      in buckets and show me a beautiful rainbow! 🙂
      One of my friends who went to the Doineau’s
      exhibition bought me this photo to please
      and surprise me.

      • SerachShiro より:

        Yes I know lovers on the street of Paris. I’ don’t mind rain only not on Sunday ! Adore rainbows and often I try to see the end of it because there have to be a lot of money……..hahaha ! Hope to see you soon and have a blissful evening ! 🙂

        • asobo より:

          I have seen the end of a rainbow at close
          range twice. First from the certain cliff
          I saw the end of a rainbow which was
          2 or 3 meters high on the sea. For the

          In future I’ll take digging-tools always
          with me. 🙂

          • SerachShiro より:

            Hahaha :), you are a very pleasant person and I think to have them see so close is fantastic ! I wish you a great and enjoyable Wednesday, bye – Xoxo –

            • asobo より:

              I think it better to live happily and
              pleasantly.^^ I am rather optimistic,
              and always keep positive way of life
              in mind. It may be because I was
              brought up near the calm inland sea,
              under the warm sun in the southern district
              of Japan. 🙂 Have a nice day! ○×○×!

            • SerachShiro より:

              Thanks you very much and have a lovely Thursday you too ! 🙂

  6. ayappesce より:

    なるべく雨の良さを考えるようにしますが、やはり憂鬱です。なにごともホドホドがいいですね。

    • asobo より:

      ayappesceさん、こんばんは♪
      ぼくは雨は嫌いだけど、どうせなら豪雨になって欲しいと思います。
      6~7年くらい前だったかな、凄い台風が東京を直撃した日、ちょうどイタリアから帰って来た友だちと、渋谷で会う約束をしていました。電話をしたら店はやってるとのこと・・・フライフィッシングの友だちなので渓流に入るときの装備で出かけました。傘なんかさせない大嵐にぴたりの装備。びっくりするほどたくさんのお土産が待っていて、感激しました。
      ぼくの場合、もしかすると雨よりも、傘で頭の上に蓋をされたような感じがきらいなのかも。雨に濡れた傘も嫌いです。いつも、楽しいイタリアの話をありがとう。

  7. pine より:

    わ~っ、楽しそう。雨の日に楽しく遊ぶときは私も仲間に入れてくださいね。
    雨の日の楽しい思い出があれば、聞かせてくださいな。お願いです。

    • asobo より:

      pineさん、こんばんわっ♪
      この写真みたいにみんなで濡れると楽しいよ。いっしょに、ぜひ♪
      雨の日の思い出ですか・・・いくつかあるけど、高2の夏、ひょんなことで友だちになったった日系三世の方とサイクリングに行ったときのことはどうかな。凄くよかった天気が急に悪くなってね。ぼくたちが向かっている方角の道がどんどん黒くなり、ぼくたちに向かってくる。何かと思ったら、雨でどんどん道が濡れている。ぼくたちは慌ててUターン。必死で自転車をこいだけど、追いつかれてびしょ濡れ。雨はあっという間に通り過ぎたけど、西の空に向かって大きな虹。三世さんを見たら、彼女もぼくと同じことを考えていた。そう、虹のしっぽの方角に向かってフルスピード!しっぽにたどり着いたんだ。
      なんとしっぽは海のうえ数メートル。ぼくたちが着いた岸壁の4~5メートル先。薄い7色のしっぽの下の海面には数メートルの円形に霧雨が降っていて、海に飛び込みたくなるほど感激したよ。三世さんは、ぼくの街を離れる日まで、ずっとぼくを弟と呼んで、よくいっしょに遊んでもらった。

  8. フォレ より:

    雨の日は家の中でおとなしく
    窓際で本とか読んでるのが好きですが
    ここまで潔く雨に打たれるのも気持ち良いかもー^^

    • asobo より:

      フォレさん、こんばんわ~っ♪
      あっ、フォレさんのコメントを読んでいたら「雨の日にはうちにいて」って曲を思い出しました。
      好きな曲だけど、内容はちょっと寂しい。でも、雨の日は家にいて本を読んでいるのがいちばんだね。
      でも、たまには濡れるのを気にしないで雨の中でびしょ濡れになるのも楽しいよ。ストレスなんかどこかに飛んでいくし、プランターで育てている野菜も元気になるよ♪
      フォレさんは、ツーリング中に雨に大雨に降られたことない?雨の日は危険だから気をつけて♪

  9. みあ より:

    雨の日に♪
    みごとなタップを踏んでダンスをするこどもたちですね!
    足元の水飛沫までダンスしてるみたいね♪
    すごく楽しそうで何度も見てしまってます〜♪

    • asobo より:

      みあさん、こんばんわ~♪
      パリの子どもたちは、雨ニモ負ケズ、風ニモ負ケズ、元気ですよね。
      この写真、いいでしょう。撮ったのはぼくの大好きなカメラマン、ドアノーです。
      ぼくのドアノー好きをしってる友だちが、数年前の彼の写真展があったとき、お土産に買ってきてくれたんです。
      雨の中でマネして風邪などひきませんように。

  10. ちえみ より:

    ほんとうですね~子供の頃のように
    長靴を履いてバシャバシャ遊びたいですね~♪
    たのしいだろうなぁ~(*^_^*)

    • asobo より:

      ちえみさん、こんばんわ~っ♪
      子供の頃に帰ってぱしゃぱしゃしたいですね。ぼくは子供の頃、長靴ぎりぎりくらいの深い水たまりに入って、結局長靴の中に水にどば~っと侵入されて・・・家に帰ってよく母に叱られていました。
      長靴に水が入ると脚が重くなるので、スニーカーでバシャバシャしたいなぁ。
      ちえみさん、そ~ゆ~のどう?ひぇ~って逃げちゃうかな?ふふふ、楽しいと思うけどなぁ。

  11. koyuki より:

    雨の日も無邪気な遊び心
    とても楽しそう~♪
    スキップしながら雨に濡れて歩くの
    如何かしら?
    どう頑張っても無理よねーー(^_-)-☆

    • asobo より:

      koyukiさん、こんばんは♪
      ぼくがスキップ名人ってコト知らないね。
      幼稚園のころ、スキップさんって呼ばれたこともあるんです。
      雨の中でスキップしたことはないけど、雨の中でもきっとうまく出来ると思うなぁ。といっても、大人になってからはあまりスキップしていないから・・・ちょっと練習しておこう。ふふふ、雨の中でもスキップさんと呼ばれようになろう。

  12. 昔の乙女 より:

    おはよう\(^o^)/
    子供のころから雨降りの日は苦手だったわ。
    今でも雨の日は家でジッとしてるもの(苦笑)

    • asobo より:

      乙女さん、こんばんは♪
      幼稚園で帰りの時間になったころ、突然大雨になったことがあります。
      みんな次々とお母さんが傘を持って迎えに来ているのに、ぼくだけ誰も来てくれない?
      ちょっと心細くなりかけたとき、それまでいっしょに遊んだことのなかった友だちが傘を貸してくれました。彼はお母さんとひっつの傘に入って帰って行きました。
      それがきっかけで、彼とはず~っと親友になりました。嫌いな雨のおかげです。

  13. sakura より:

    市街地の雨は苦手ですが、郊外の雨は好きです。自然は何もかもを、特別なものに変えてくれます(*^^)v

    • asobo より:

      sakuraさん、こんばんは~っ♪
      ひと雨降ると、郊外の自然は一気にいききしてきますね。
      ぼくは、夜眠っている間に降る雨の音は好きです。目が覚めると葉っぱが濡れているけど、朝日でしずくがキラキラしてるのを見るのもいい。高校時代、100キロほど離れた街に友だちとバイクで映画を見に行くと、帰りはなぜかいつも雨。でも、真夜中霧の中に蛍が顔にバチバチ当たるくらい飛んでいて感激したことがあります。
      ハーレーでツーリングに行くと、雨の中を走ることもあるんでしょう。
      sakuraさんって元気だなぁって思うことが時々あります。

  14. 沈丁花 より:

    こんばんは。
    土砂降りの雨の中を濡れて歩くの結構好きです。^^
    少々の悲しいことも雨で洗い流してしまう気分…
    家に帰って熱いシャワー浴びて濡れた髪を洗って乾かして、
    ふううっと一息。温かい飲み物用意してソファにすっぽり
    おさまって本読む、なんていいなあ…
    ・・・っくしゅん!

    • asobo より:

      沈丁花さん、こんばんわ~っ♪
      えっ、土砂降りの中を濡れて歩くのですか?
      楽しい気分で濡れるのはいいけど・・・雨で流してしまいたいような悲しいことがありませんように。体が冷えて風邪などひいては大変ですよ。
      あ~、もうくしゃみをしてますね、ご用心♪

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中