1356 ゴールデンウィークの過ごし方。

◆◇◆最強のふたり
もしこれといった予定がないなら、ぜひおすすめしたい映画があります。フランス映画『最強のふたり』。

ぼくは、三日間でもう5回も見ました。見直すたびに、心が幸せでいっぱいになり、うれし涙もたくさん流しました。
バッハをはじめとするクラシックの名曲やオペラ、ジャズ、ディスコなど、流れる音楽もバラエティ豊か。
アース・ウインド&ファイヤの曲の
シーンになると、毎回いっしょになって踊っていました。話したいことは
数え切れないほどあるけど、できれば予備知識なしで見て欲しい。幸せで目頭が熱くなったら、我慢しないで
泣いてください。ステキな恋もあるこの映画は、実話がベース。ラストで本当のふたりにも出会えます。
できれば、大好きな人と見て、いっしょに笑ったり泣いたりして、世界でいちばん幸せなふたりになってください♪
広告
カテゴリー: きみに。, さみしさに耐えられなくなったら。, ラブレター, 映画 パーマリンク

1356 ゴールデンウィークの過ごし方。 への34件のフィードバック

  1. Sachie より:

    こんばんは♪
    ここでasoboさんがこの映画の事を書いていなかったら、
    私はこの映画をたぶん見ていなかったと思います。
    予告編を見た時、何故か余り良い印象が無くて。

    素敵な映画を紹介してくれて、どうもありがとう♪
    既にもう何度も見てしまいました。今日も!
    その度に、違うところが見えて、この映画の事をドンドン好きになります。

    • asobo より:

      sachieさん、おはよ~ございま~す♪
      いい映画でしょう。ひとりでも多くの方に見て欲しいと思いました。
      ちょっとつらいときに見て、たくさんの元気をもらいました。
      誕生日のシーンでは、見るたびにいっしょに踊っています。のどかなダンケルクのシーンを見ながらいつかあのレストランに行ってみたいとも思いました。どこで泣いたのっていろいろな人に聞かれたけど、つらい涙ではなく幸せな涙。見ていた日のぼくの気分が泣かせてくれたんです。
      そう見るたびに、違ったステキが見えてきますね。あ~、ぼくもまたみたくなりました。

  2. 7sakura7 より:

    この映画は良いですよね~。ぶらりと映画館に立ち寄った時に観ました。
    どんな内容なのか分からず観たのですが、思いの外良かったので大満足!
    色々なテーマがありましたね。

    • asobo より:

      sakuraさん、こんにちは♪
      ぼくは心もカラダも疲れきっているとき見たので、
      どんなことにもポジティブに立ち向かうふたりにいっぱい元気をもらいながら見ていました。
      久しぶりに何度も何度も見て楽しみました。
      あの映画のどこで泣いたの?って尋ねてくる人もいたけど、ぼくとおなじに幸せを感じていない人にあのシーンとあのシーンって言ってもわかりっこないですよね。またじっくり見たいです。

  3. ちえみ より:

    はい!私もみました。
    映画は大好きです。
    その時間、違う世界に浸れるのが好きです。
    本もそうですね(*^_^*)

    • asobo より:

      ちえみさん、こんにちわっ♪
      楽しくて心があたたかくなる映画だったよね。
      出てくる人たちも、みんないい感じ、バラエティ豊かな音楽もよかったね。
      確かにちえみさんは本もたくさん読んでいるね。
      ぼくはどちらかというと翻訳物が好き。フランスの映画監督
      パトリス・ルコントの本は、さすが映画監督、映画を見ているように見られるのではまってる。
      彼の処女作「ショートカットの女たち」は、軽過ぎるって言う人もいるけど、その軽さとハッピーなストーリー展開が、いまのぼくには心地いい。二作目の「リヴァ・ベラ」はちょっとほろ苦いけど、これも軽くてハッピーエンド。早く第三作が出ないかと首を長くして待っている。

  4. naoc1970 より:

    asoboさん
    こんにちわ。
    GWも前半が終わりましたね。
    私はね ちょっと映画や小説がどちらかと言うと苦手な方なんです。ドキュメンタリやエッセイは好きなんですけど。
    なんだか 私は素直でないというか・・・、想像力に欠けるというか。
    心のどこかで 「どうせ作りものなんだ」と 斜交いに見てしまって。
    この映画をを見てみたいなぁって思います。
    こころが楽しくなれるかなぁ。
    なんとなく こころが疲れ気味な近頃です。
    asoboさんもお忙しそうですけど きっと毎日を楽しんでいるんだろうなぁって思っています。

    • asobo より:

      naoさん、こんばんわ~っ、おひさしぶり♪
      映画も小説も、きっとnaoさんが好きになれるものがあると思うよ。
      ぼくは映画と小説は物心ついたころから大好き。ドキュメンタリーやエッセイも同じくらい好き。
      この映画にでてくるふたりは、それぞれに驚くほどつらいハンデや問題を抱えている。ぼくだったら、おしつぶされてしまうかも。でも、彼らは逃げない。というか現実を受け入れながら、いきいき生きていく。ぼくも物事はポジティブに発想する方だけど、彼らと同じだったら・・・とおもうとつらい。
      でも、彼らを見てると勇気も元気も湧いてくる。気がつくとびっくりするほど心がうれしがっている。で、うれし涙がいっぱい出た。楽しくていい映画だったけど、asoboさんはどこで泣いたんですかって言ってきた人もいた。
      naoさん、見るならご主人とくっついて見てください。ダンスシーンではボリュームを上げていっしょに踊ってください。きっと幸せな気分になれます。必ずご主人といっしょにですよ。(ほんの少し心が痛くなるシーンも・・・でも、全てがいい方向に!)

  5. ルーシー より:

    私も見ました。
    二人のジョークが素敵でした。
    自分を受け入れる、とても大切な事ですね。

    • asobo より:

      ルーシー、こんばんわ~~~っ♪
      よかったよね。ぼくはここのところ心とカラダにストレスが溜まりすぎて
      しんどい日々がつづいていたけど、この映画のおかげで一気に元気を充電させてもらった。
      バースデーパーティーのシーンではボリュームをあげていっしょにダンス。
      ストレスがどんどん消えていくのを感じたら、心の中が幸せの気分でいっぱいになって涙が出た。いっしょに見てたら、ルーシーにもさぁいっしょにステップを踏もうってさそったのになぁ。
      いつかダンケルクの海が見えるあのレストランに行くことも、ぼくの夢のひとつになった。とてもタフなのに、いざ好きな人と会うとなったら凄くシャイになったりして・・・わかるよね、あの気分。きょうは、なんとなく、ブログをかじめたころの記事をなつかしく見直していた。

  6. koyuki より:

    二人の良い表情に私の顔もほころびました(^○^)
    お勧めの映画なのに・・・何時か見たいな~
    心に潤いと活性剤も必要ですね。
    この3連休強風続きで何処にも出られません^^;。
    空は青いのにとても残念です。
    知床のウトロでは80センチの積雪、北海道の春は
    遠のいてます。

    • asobo より:

      koyukiさん、こんばんは♪
      天気と心とカラダのコンディションがよくなったら
      ぜひみてください。ふたりの主人公は、それぞれに異なるハンディやトラブルを抱えているけど、ハンディはハンディとして受けとめながら、逞しく生きていきます。
      気に悩んだり、家族のことでも悩みを抱えたり・・・でも、負けない。じぶんの価値観や生き方を大切にしています。ぼくは何となく暗い映画かもと思いながら見始めたけど、とてもポジティブでたくさんの元気をもらいました。あすから五月、koyuki地方にも本格的な春が訪れるんでしょうね。

  7. フォレ より:

    こんにちはぁ~
    もうこの二人の写真を見ただけで
    最強ですよ!!!
    お気に入りの映画で休日をゆっくり凄く…
    凄くシンプルですけど、贅沢な休日ですね^^

    • asobo より:

      フォレさん、こんにちは♪
      えっ、フォレさん、この映画、とっくに見てる?ぼくは、実は、公開時は敬遠してた。
      カラダが不自由な人が主人公としって、つらいエピソードもありそうっだなぁってね。でも、違ってた。こんなに楽しくて泣かせるなんて・・・早く見ないでソンした気分。今朝も早起きしてみたからここ数日でもう6回。早送りやスキップなし、しかもダンスのシーンではいっしょに踊る。マセラッティでぶっ飛ばすシーンでは、右足でアクセルも踏む。そして笑ったり泣いたり。
      でもね、ことしのGW、ぼくはやらないといけないコトがいっぱい。この映画を見ているときと食事を作っているとき以外は、楽しくお仕事。でもでも、この映画を見ると心とカラダが元気になって、仕事がはかどるからいいんだよ。

  8. 星の子 より:

    ゆうべ見ました。大笑いしながら大泣きしたり
    asoboさんを見習ってダンスをしたり、とてもすばらしい時をすごしました。
    ラストシーンの海が見えるレストラン、ステキでしたね。
    どこでしょう、いつか行ってみたいです。

    • asobo より:

      星の子さん、すてきな映画でしょう♪
      楽しんでもらえてよかった。音楽もよかったでしょう。
      あのレストラン、おとなの雰囲気でよかったですね。ぼくも行ってみたいけど、行ける日はくるかなぁ。
      目の前に拡がるのはダンケルクの海。第二次世界大戦の時、ドイツ軍に追い詰められたフランス軍が、ここからイギリスに逃げた屈辱の海でもあります。
      もし行かれたら、ダンケルクの砂をおみやげに持ち帰ってください。ガラスの小瓶に本の少し♪

  9. 友湖 より:

    asoboさん、こんばんは

    私はGWとは無縁で、お仕事だけど
    最近ちょっと疲れ気味だから
    時間をみつけて、映画をみるのも
    いいかもしれません♪
    また、時間があればこの映画見てみようと思います。
    素敵な映画の紹介ありがとうございます!

    • asobo より:

      友湖さん、こんばんは♪
      忙しくてつかれぎみなら、なおさらこの映画はお薦めです。
      ぼくもこのところストレスがいっぱいで、心もカラダもボロボロになりかけだったけど、この映画で元気と幸せな気分をたくさん充電してもらいました。
      忙しいときこそ、時間を作ってこの映画です。asoboのように、心を空っぽにして、おかしいときは大声で笑い、じーんときたら我慢しないで泣いて、楽しいダンスのシーンでは映画の中にいる気持ちになって、いっしょにおどりましょう。見終わった後、きっと心が幸せでいっぱいです。

  10. GWの予定はいっぱいだけど、あまりまとまって休みはないし・・・・(T_T;)
    どこへ出かけても、渋滞と人の多さでぐったりするだけなので、
    のんびり映画を見ながら過ごすのも良いですね(^^)

    • asobo より:

      アカショウビンさん、こんばんは♪
      GW,ぼくもあまりのどかに過ごす余裕はないのです。
      でも、その忙しいときにひとつの映画を5回もショートカットなしで見直してしまいました。そのせいでsの語が大変になってもいいやって笑顔で言えるくらい気持ちのいい映画でした。
      ほんの少し時間を作って、ぜひ見てください。きっと、心がうれしがる時間をもつことができます。ぜひ!

  11. ほこ より:

    昨年 映画で観ました もちろんひとりで。
    いやあ~~ 笑いました 泣きました
    エンディングにはびっくりでした。え?これご本人たち?? って☆
    説明いらない 事前情報いらない 
    今はもう映画を観る機会がないので この記事を読んで嬉しくなりましたよ~
    ありがとう

    • asobo より:

      ほこさん、こんばんは♪
      この映画、いい映画だって聴いてたけど、なんとなく暗いエピソードが多そうで、ちょっと敬遠してたんだ。でも、凄くいいって言う人がいて、期待しないで見たら、わぁ~とてもいい。見直すたびに元気をいっぱい充電してもらった。
      イントロには、ひぇ~って思ったけど、おまわりさん相手にああいうことしてみたいなって思ったりして・・・あ~、思うだけにしておかないとやばいね。
      久しぶりに大笑いして、幸せの涙をいっぱい流して、映画にあわせてダンスもしたり・・・全身で楽しめた。ハンググライダーのシーンで流れるニーナシモンの曲もよかったなぁ。エンディングのピアノも♪

  12. アクア より:

    「最強のふたり」は私にとって、とても大切な宝物です。
    きのうはこの記事を読んだあと真夜中まで見ていました。ダンスシーンでは、asoboさんのまねっこをして踊ってみましたよ。asoboさんが踊っているのを見てみたくなりました。
    すてきな友情と恋のお話。きょうもう一度見ようかしら。

    • asobo より:

      アクアさんはこの映画を持っているんだ、いいなぁ。
      ゆうべは踊ったんだね、ぼくは5回見て、5回とも踊った。
      そのたびに、最近たまりに溜まっていたストレスが、どんどん消えていくのを感じて、とてもうれしくなった。ぼくのダンス、ふふふ映画の彼と同じだよ、というのは嘘。でも、踊るのはとても好き、だった。
      文通ではじまった恋もよかったね。

  13. mito より:

    そういや、レンタルしたけど、まだ見てなかったわ。。。忘れてた。。(笑)
    よぉ~し、見るぞぉ~!!

    • asobo より:

      mitoさん、放っておくと延滞料金がふくらみますよ、ご用心。
      はい、今夜はリラックスしてご覧ください。楽しいですよ。
      いつでも立ち上がってダンスできる準備もしておいてください。
      この映画を家で見るならそういう楽しいこともしなくっちゃぁ。
      幸せすぎて涙が出てきたときに備えてハンカチの準備もしておきましょう。

  14. Very very beautiful film! A greeting. Antonio

    • asobo より:

      Hello, Antonio,
      This movie is very marvelous.
      Having been very busy, I was in stressful situation hese days.
      But I could ease stress by watching this movie.
      I watched it five times these three days. :)
      I danced to the music of Earth Wind &Fire
      everytime I watched that scene of the birthday.
      I’ll surely dance together today! 🙂

      • Confirm your words, I can also tell you that some of the film’s music is composed by Italian maestro Ludovico Einaudi! 🙂 I hope you can hear you! I wish you a good day and I salute you! Antonio 礼儀

        • asobo より:

          The piano music of Ludovico Einaudi is highly appreciated
          also in Japan.
          His piano pieces played in the opening and the ending
          of the movies are full of refinement and sweetness.
          I think they contributed much to the success of this movie.
          I have much work tonight, so I sooth my nerves
          listening to his piano in the end credits.
          I’m poor at writing English. So, I may take
          rather a while to reply to your comment ,
          but I always welcome you.
          I’ m very fond of old Italian movies.

  15. paprica より:

    去年見た中でも心に残った素敵な作品。笑いあり涙あり、だよね♪ こちらでは色んな批評が飛び交っていて、その中にはネガティブなものもあったけど、私は素直に素晴らしい作品だと思ったよ。こういう友情ものって弱いんだな〜。映画を観て泣くことって余り無いんだけど、コレにはぐっときてしまった。
    そっかぁ、そちらはゴールデンウィークなんだ!忘れてた〜。大好きな映画を見て過ごす連休、いいね〜♪

    • asobo より:

      papricaさん、こんばんは。
      ここのところ心とカラダにストレスが溜まりすぎていたけど
      この映画のポジティブな気分が、ぼくに明るい元気を受電してくれたよ。
      涙もでたけど、しあわせっていいなぁって涙。恋と友情、どちらもいいね。
      papricaさん、いまごろ機上の人かな?いいなぁ、早くどこに行ったかしりたい。
      ぼくは、あまり映画を見る余裕もないゴールデンウイークです。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

w

%s と連携中