1216 ブランチはドイツ風。


ソーセージとザワークラウトでドイツ風なのねって思うでしょう。ふふふ、実はそれだけではありません。
パンを浸す卵と牛乳に、ビールも加えてあるんです。でも、あ~酔っちゃったというほどではないのでご安心を ♪
カテゴリー: きみに。, きょうの気分, ラブレター, asobo, 料理 パーマリンク

1216 ブランチはドイツ風。 への10件のフィードバック

  1. ❤ちえたん より:

    asoboさん♪ こんばんは^^

    いいですねぇ~♪
    日曜日にのブランチに最高ですネ!
    右上のはボイルキャベツ?それとも酢漬けにしてあるのかな?
    パンを牛乳と卵&ビールも加えて焼くなんんて、
    絶対美味しいに決まってますね^^
    ウインナーには、粒マスタード合いますよね^^
    うーーーん、こんな時間なのに食べたくなってきた・・・^^;

    • asobo より:

      ❤ちえたん、こんばんは♪
      右上はキャベツの酢漬けみたいなザワークラウトです。
      ウインナには粒マスタードが絶対ですね。
      美味しいのでぜひつくって見てください。
      ベーコンをのせてレモンの果汁でいただくものもおすすめです。
      挽き立ての黒こしょうが食欲を刺激してくれます。

  2. 芳奈美 より:

    こんばんわ^^
    そもそも、ドイツ風がどんなのか?良く分からないので、ごめんなさい。
    卵と、牛乳にビール、ってどんな味になるかなぁ~?
    ちょっと、お試ししてみようかな?
    でも、ビールの匂いは大丈夫なのかしら?

    • asobo より:

      芳奈美さん、こんばんは♪
      パンを浸す卵と牛乳の駅に、今回はほんの少し苦みを加えるために
      ビールをプラスしました。パンは田舎風のカンパーニュ。
      ドイツ風というのはこのふたつから、ぼくが勝手にイメージしたのです。
      ソーセージもキャベツを使ったザワークラウトもドイツの食材でしょう。
      ビールはパンを焼くので匂いは飛んできになりません。美味しいですよ。

  3. 昔の乙女 より:

    甘くないフレンチトーストみたいなのかな~
    美味しそう~~~\(^o^)/

    • asobo より:

      乙女さん、こんばんは。
      フレンチトースト=メープルシロップという公式が
      なんとなく一般的になってきているけど
      甘くないほうが食事には向いているような気がします。
      ビールは苦みの隠し味。パンは田舎風のカンパーニュを使いました。

  4. 沈丁花 より:

    あ~~~!!そうなんだ!!!ビールが隠し味なんですね!
    実は私も今日のお昼、やってみようと思って。
    でもベーコンもレモンもなかったから、ソーセージと粉ふきいも添えて、
    雰囲気だけドイツ風かな?というフレンチトーストにしてみたんですよ。
    それはそれで美味しかったですが、今度、ビールでやってみましょう。
    asoboさんのレシピ通りの、ベーコンと、レモンのもやってみますね。
    大人の味の、甘くないフレンチトースト。これははまりそうですね♪

    • asobo より:

      沈丁花 さん、こんばんは♪
      今回のはビールがドイツな気分だと思ったんです。
      ソーセージやザワークラウトはその延長です。
      大人の鰺のフレンチトースト、いいですよ。

  5. amabile より:

    ボリュームがあって、ブランチにピッタリですね♪
    ビールを入れるなんて目からウロコです。私も真似して見よう(*⌒―⌒*)

    • asobo より:

      amabileさん、こんばんは。
      ビールで肉や野菜とか煮る料理
      ドイツやベルギーでは結構あったような気がします。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中