1131 塩を買いました・・・


フランスは大西洋側に浮かぶノアルムティエ島の海塩です。ところが、ひとつ困ったことが・・・。
よ~くご覧ください。パッケージが何ともかわいい灯台のデザインです。ぼくは子供のころから灯台が大好き。
この灯台のパッケージは開けずにとっておきたい!つまりコレクションしたいという気持ちがむくむく。
でも、塩も使ってみたい。もう一個買ってくればよいのですが、ぼくのがお店にあった最後の一個だったんです。
どうしよう、と思っていたのですが、これを書いてるいま、ちょっとしたアイデアがひらめきましました。
で、赤いプラスチックの部分を細心の注意を払いながらそ~っと引っ張ってみたら、ワ~オ、大成功。とれた!
と言うわけで、この灯台くん、asobo博物館のパーマネントコレクションに仲間入りです。
カテゴリー: いい恋を。, きみに。 パーマリンク

1131 塩を買いました・・・ への14件のフィードバック

  1. abend より:

    こんにちは。
    こんな可愛い塩があるんですね^^
    コレクションしたいのも納得です。
    塩のお味はどうですか?

    • asobo より:

      abend さん、こんにちは。
      丸い筒型のパッケージは結構ありますが、
      筒型の容器の先に、ちょっとプラスチックのキャップをプラスして
      灯台にすることを考えた人は偉いですね。しかも色違いまでつくってしまうなんて。
      味は甘みもあるけど、塩らしいぴりっとしか端正な味わいもあって
      ぼくは同じ海の塩をパスタをゆでるとき瀬戸内の甘い塩にブレンドしたりしています。
      塩はあれこれ試してみると楽しいデスよ、ぜひ!

  2. 芳奈美 より:

    おはようございます^^
    asoboさんのブログから、灯台がお好きな事は、何度か読ませていただきましたね。
    こちらは、「塩」の容器だったんですね^^
    確かに、灯台好きなasoboさんだとコレクションにしてしまいたいでしょうね。
    素敵な容器です。
    上手く、取り外しが出来て良かったですね(*^^)v

    • asobo より:

      芳奈美さん、おはようございます♪
      はい、うまく取り外しが出来てラッキーでした。
      でも、うちで普段使いにしているビニール袋に入った塩が、同じ島の塩ということが判明。つまり、蓋を取り外す必要はなかったということです。
      また他にもハーブ入りなど、色違いの灯台のパッケージがあることもわかってきました。
      伯方の塩も、普段使いのぼくの普段使いの塩のひとつです。

  3. 星の子 より:

    先日、青山で灯台のスノードームを見つけました。
    asoboさんが以前ここで紹介していたのとおなじものです。いま、私のデスクの上にあります。
    灯台ってすてきですね。私も好きになりました。

    • asobo より:

      星の子さん、おはよ~っ♪
      ひょっとして、青山の店ってスパイラルビルのことかな?
      ぼくはあそこの2階によく行きます。
      スノードームがあるだけで、デスクの表情が変わるでしょう。
      灯台が好きな人がふえるとぼくはとてもうれしいです。

  4. こと より:

    忙しくて、しばらく訪問できずにいたら、素敵な写真と言葉がいっぱい

    お洒落なお塩ですね。きっとミネラル分が豊富で、美味しいお塩なんでしょうね
    こんな素敵なお塩では、ないですけど、日頃使うお塩もできるだけミネラル分の多いものを
    使うようにしてます。
    パッケージが、灯台なんて、うれしいですね(^O^)

    • asobo より:

      ことさん、こんにちは♪
      ちょっとしたことだけど、パッケージを工夫するだけで欲しくさせられますね。
      ミネラルの多い塩はカラダに優しいいうえに、おいしい!
      きょうは昼間シシリー島の塩を作って、冷製パスタ用にトマトのマリネを仕込みました。
      冷蔵庫の中で、そろそろトマトのマリネがおいしく仕上がる時間。
      ふふふ、年代物のバルサミコ酢を使っているので、ちょっと贅沢な晩ご飯です。
      あ、カッペリーニを茹でるお湯が沸いてきたようです。

  5. 昔の乙女 より:

    うまくはずせて良かったね。
    容器が可愛いからきっとasoboさんのように記念に保存しておきたい人も いるから、
    取り外せるようになっていたのかもね。

    • asobo より:

      乙女さん、こんにちは♪
      はい、うまく外せてラッキーでした。
      どうも同じ会社からハーブ入りなどいろいろなモノが出ているみたいなので、
      そうした色違いのパッケージも欲しくなって来ました。
      うまく外せたけど、カンタンに外せると赤い部分がぽこっと外れると同時に塩がどばっと出てしまうので、取り外しやすくはなっていないと思います。
      乙女さんの発想はやさしくて、ステキですね。

  6. 沈丁花 より:

    灯台の形の入れ物したお塩、なんてすてき。
    これはコレクションに加えなくては!ですね。
    ラベルがお洒落だなぁ。asoboさんの写真の撮り方も。
    きっと柔らかいお味のお塩なんだろうな…
    こんな子がキッチンにいたら、そちらに目が行くだけで
    こころがほっこりしそうですね。美味しくて楽しくて♪

    • asobo より:

      沈丁花さん、おはよう♪
      この灯台、赤い部分はプラスチック、それ以外は紙なんです。
      蓋が開かないように貼ってあるテープはフランス国旗の色。1階のドアの外はすぐ海。
      ノアルムティエ島に行くと、きっとこんな灯台があるんだろうなと思うとうれしくなります。
      そう言えばうちには他にも大西洋の塩があったと思っていまチェックしたら、あらら同じ島の塩。そちらの袋には、アラン・デュカスも使っているとの記載。舐めとしっかりメリハリのある塩味。見た目はゲランドのような色。マグネシウムやカリウム、カルシューム、鉄分など栄養も豊富みたいです。

  7. はな より:

    見た瞬間、「あ、灯台!だから買ったのね」 と思いましたよ。
    なんだか、私、asoboさんについて、すこぉし詳しくなってきた?!
    今日からの三連休は、お客さま。一仕事終えて、休憩中です。
    明後日、お客さまがチェックアウトしたら、すぐ車に乗り込んで
    海に行こう!と少々無茶な計画をたてて、がんばってます。
    伊豆で素敵な灯台を見たら撮ってこようと思います。

    • asobo より:

      はなさん、おはよ~っ♪
      灯台=asoboという公式が出来てきたみたいでうれしいです。
      そうか、はなさんはこの連休はお客様で大忙しですね。
      伊豆はいいですね。一時よく行っていました。夢中で雲の絵を描いてた頃は月一のペースでした。
      蓼科からだとどういうルートで行くんだろう。灯台をみつけたら、小さくてもいいから写真をお願いします。アップしてください。
      ひとつだけ心配があります。明後日と言えばちょうど台風がやってくるころ。
      それだけは気をつけて行ってきてください。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中