1079 この夕焼けを見ながら・・・


気がつくと、キャロル・キングの  ♪ You’ve got a friend を口ずさんでいた。いくつの頃からだろう。
寂しさに耐えられなくなりそうなときに、よく聴いた曲だ。今夜は彼女のピアノとジェームズ・テーラーのデュエット。
きみも好きだといいけど、どうだろう。
http://www.youtube.com/watch?v=0iM38PyxzG8&NR=1
カテゴリー: きみに。, さみしさに耐えられなくなったら。, ラブレター, 音楽 パーマリンク

1079 この夕焼けを見ながら・・・ への16件のフィードバック

  1. a-ki_la より:

    過去のエントリーにお邪魔します。
    papricaさんのところからジャンプしてきました。
    上からダダーッと拝見してきて、この景色にびくんっと反応。
    マンションの位置、富士隠しの大室山…この橋の上では、
    ここがベストポジションですよね!ワタシもよくここに夕景を撮りに行くんですよ。
    また改めてお邪魔しますね。

    • asobo より:

      a-ki_la さん、はじめまして。
      ここでご近所さんに出会うとは、びっくりです。
      へ~っ、あの山は大室山と言うんですか。
      大室山は気にならないけど、あのマンションはいつも邪魔だなぁと思ってみていました。
      双子座流星群の時は、真夜中にあの橋のたもとの川原に寝そべっていました。
      あまりの寒さにすぐ帰ったけど、キレイな流星をいくつも見ました。
      それにしても、世の中狭いですね。眠気まなこでパソコンを開いたけど、びっくりしてシャキ~ンとめがさめました。
      これからも、よろしく。

  2. usagi19 より:

    私のブログに「LIKE」ありがとうございました

    素敵な夕焼けですね~

    • asobo より:

      ちいさな雪だるまに反応しました。
      きれいな夕焼けでしょう。ぼくの散歩道から見える風景です。
      富士山は毎日違う表情でぼくを楽しませてくれます。

  3. フォレ より:

    こんばんは^^
    夕焼け、見入ってしまいますよね
    でもほんの一瞬であっという間に
    真っ暗闇になります…。
    キャロルキングさん、ようつべって来ます=3

    • asobo より:

      この夕焼け、2月1日にとったもの。きれいでしょう。
      この時間によく、この夕焼けを見た橋を散歩しながらわたります。
      で、その日の気分で、いろんな歌をくちずさんでいるぼくがいる。
      特別意識している訳じゃないけど、ここのところキャロルキングの曲を口ずさんでいることが多い。
      先日はWill You Love Me Tomorrow.
      ぼくは彼女が作曲したガールズポップが大好きなんだ。

  4. 芳奈美 より:

    おはようございます^^
    メロディーが凄く好き!優しい曲ですね♪♪
    何かあったのかな?

    • asobo より:

      芳奈美さん、おはよう。
      ひょっとして、お遍路中のどこかから?
      いい曲でしょう。富士山を見ていたら、ふと口ずさんでいました。
      夕暮れ時の富士山は、いろいろなことを思い出させたりして、心をきゅ~んとさせてくれます。なにもなく、過ごしています。
      けさ、芳奈美さんのブログを見ていたら、高速を松山インターから入って東に向かった日のことを思い出しました。東京から帰ると、すいているのでついスピードを出しすぎてしまいます。四国にいた頃は、水や空気と同じような存在だったうどん。
      PAのシンプルな立ち食いうどんがとても恋しくなりました。四国に戻るとまずたべるのはなぜか肉うどん。あ~、今夜はうどんが食べたい気分だけど、打合せで外かも。毎週1~2度はうちでうどんを食べています。

  5. abend より:

    綺麗な夕焼けですね。
    音楽ってその頃の自分に戻れたりしますね。

    • asobo より:

      キレイでしょう。
      ぼくの毎日の散歩道から見える富士山です。
      大きな川にかかっている大きな橋の上が富士を見るベストポジション。
      大きいけれど、人と自転車しか通れない橋です。
      夕暮れの頃、カメラを持った人でいっぱいになることも時々です。
      西の方角にはぼくの大好きな苦楽園あたりや、その先の先には
      生まれ育った街もあります。もう母は亡くなっていますが、なんとなく母が
      「たまには帰ってきさい」といっているような気もします。
      だから西の空を見るのが大好きです。

  6. 昔の乙女 より:

    何か寂しい事があったのかしら?
    元気を出してね(^_-)-☆

    • asobo より:

      乙女さん、心配していただきありがとう。
      でも、大丈夫、大丈夫。この富士を見ているとき、なんとなく
      この曲を口ずさんでいただけ。ぼくは、元気です。
      寂しいことに出会っても男の子ですから、元気です。
      大切な人が何かで悲しい思いをしていたら、この曲のように
      どこにいても飛んでいける自分でありたいとは思います。

  7. パイン より:

    心をやさしく包み込んでくれるメロディと歌詞ですね。
    寂しいときにこの曲のような言葉が届いたら、そう思っただけで涙がでてきました。

    • asobo より:

      やさしくていい曲でしょう。
      キャロルキングは、この曲が入っている『タペストリー』というアルバムで
      シンガーソングライターとして脚光を浴びたけど、それ以前もガールズポップの作曲家としてポップス界の最先端にいたんです。
      どちらかというと、ぼくはその頃の彼女の曲の方が大好きかも。
      パインさん、やさしくてステキな彼を見つけてください。

  8. sakura より:

    こんにちは。この歌も大好きです!
    でもasoboさんとは反対…
    聴いていると涙が出そうになるから「寂しさに耐えられなくなったら」
    聴かないようにしています。

    あなたが元気なく、悩むとき
    あなたが愛の慰めを望むとき
    すべてうまくいかぬとき
    そっと目を閉じて、私のことを考えて
    私はすぐに飛んでゆく
    とても暗い夜さえも、私は明るくしてあげる

    良い歌ですよね。。

    • asobo より:

      sakuraさん、こんにちは。
      きっとこの曲を聴いて感じることは同じです。
      聴きたいというのではなく、つい思い浮かべてしまうんです。
      哀しさの中からブルースが生まれてきたのと同じようなことかもしれません。
      大好きな人が寂しさに耐えられなくなっているとき
      いつでも飛んでいけたらいいなぁと思いながら聴くこともあります。
      そういえば、マイケルもこの曲をうたっていましたね。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中