1020 いつもいっしょがいいね。

 
男が文章を書き、女が写真を撮る。これはそんなふうにして村上春樹夫妻がつくった本。
いいなぁ。ぼくの好きなシングルモルト、ボウモアのふる里アイラ島にふたりで旅してできあがった本。
そんな仕事をきみといっしょにできたら幸せだろうなと、この本をみるたびに思う。
 
カテゴリー: ラブレター パーマリンク

1020 いつもいっしょがいいね。 への20件のフィードバック

  1. asobo より:

    SiBさん、こんにちは。山が守ってくれているって、ぼくの育った宇和島とおなじだね。ぼくの街には、街のど真ん中におへそのような城山もある。灯台はとても小さいのがぽつんとあるだけどね。そう、強く念じたら何でもやれると思う。ぼくはその前に健康なからだがテーマかな。やりたいことはいっぱいあるからがんばらないとね。昨日今日と東京は凄く暑い。ゆうべうちのあたりは羽アリが大発生して怖かった。ぼくは蟻酸アレルギーで、アリに噛まれると腕なんかポパイみたいになっちゃうからね。あすはSiBさんがつとめていたあたりに行きます。少し涼しくなってくれるとうれしいんだけどね。

  2. Shiho より:

    鳥取でも、米子の辺りは、大山が守ってくれているおかげで、天災の経験がない地域なので、大丈夫でした^^東京に、灯台グッズばかりを集めたお店があるんですよね。作品づくりの役にたつかと、カタログとりよせちゃったりしました、へへ。ほんとにやりたいことだったら、きっと叶いますね!強く念じることが大切。。。ふふ。

  3. asobo より:

    SiBさん、こんばんは。ステキな仕事だよね。SiBさんにはまだまだできるチャンスはあるよ。きっと、絶対!日本海をゆっくり見てみたいなぁ。先日すてきな灯台のスノウドームをいくつも見つけた。欲しかったけど、いまはちょっとがまん。買っておけばよかったと公開する日が来るかなぁ。豪雨の影響は大丈夫だったかな。

  4. Shiho より:

    こんな仕事したいなぁ。

  5. asobo より:

    ☆ ポテトさん、おはよう。ぼくも1行のことばのラブレターシリーズが大好きです。きょうというか、午前中にアップしようと思っています。コメント、ありがとう。

  6. ポテト より:

    asoboさん、おげんきですか?忙しいのかしら、そうだといいけど。最近、一枚の写真・一行のコトバのラブレターが少ないですね。ちょっとさみしいです。

  7. asobo より:

    ♪ amabile さん、こんばんは。★ぼくはお酒のマナーにはうるさい。酒の上のことというのが許せません。ふふふ、真っ赤になっても飲みたいときは、大好きな人にエスコートしてもらいプライベートなスペースで楽しみましょう。つい先日もそういうことを目にしてまだ怒りが持続しています。★★誰かとコラボするときは、お互いがインスパイアしあえるかどうかが大切です。お互いが刺激できる何かを持っているか・・・そしてお互いの感性の相性が良くないとやがてフラストレーションがたまります。そういう思いをぼくは仕事で何度も味わっています。ぼくには仕事でベストパートナーがいたけど、彼は数年前ガンであっという間になくなりました。いっしょだと楽しい友達もいるけど、なかなかチームを組めないのが現実です。この本は、お互いあまり打合せなどしていないと思います。それでもうまくいったのは彼らが長年つれそそって、お互いを認め合っているからだと思います。♪ amabile さん、まずは素敵なパートナーを見つけましょう!

  8. amabile より:

    asoboさん、おっはよー♪ウィスキー好きです。お酒は強くないのですぐ、ゆでタコさんになってしんどくなったりするんだけど、なぜかウィスキーやブランデーだけは少し飲める。飲む機会はなかなかないですけどねぇ。あのね、この本は知らなかったんだけど、数年前に似たような事を思ってたことがあってね、あっ、おんなじような事を思う人がいたって嬉しくなっちゃいました。そのパートナーが大切な人だと素敵ですよね。や~、たまにはひとり、グラスを傾けてそんな事やこんな事や...想いにふけるのもいいかぁ...って、さみしッ(笑)

  9. asobo より:

    フォレさん、こんばんは。シングルモルトの生地アイラ島と、アイルランドのパブを巡る旅の記録というかエッセイです。奥様が撮った写真が村上春樹の文章に花を添えています。ウィスキー、ぼくは好きです。といっても家では飲まないので、なかなか飲むチャンスがありません。シングルモルトではボウモアが好き、アメリカ南部で生まれる弱dに得るも好き。弱ダニエルはハリウッドを舞台にした本の中でハリウッドスターたちが飲んでいるブランドとしてステキに登場して以来のファンです。どうせ飲むならロマンのある酒がいいでしょう。

  10. フォレ より:

    こんばんは-!タイトルからは内容がわかりませんが…ご夫婦で一つのモノを作るってすばらしいと思います。ウイスキーが~お好きでしょ~♪もう少し~しゃべりましょ~♪

  11. 沈丁花 より:

    asoboさん、すみません。ご心配おかけしてしまいましたね。これはMSNさんのせいではありません(笑)。私がしたことでした。そうですか。朝、実はお邪魔したんですが、サインインできなかったりしたのは、エラーもあるにはあったんですね。それにしても、お気づかいさせてしまって、申しわけないことをしてしまいました。ごめんなさいね。

  12. asobo より:

    沈丁花さん、こんばんは。消した記憶がないのに消えていたので、またMSNの仕業かと疑ってしまいました。きょうは、えらが何度もあったので、MSNがまた何かやってるんだと思い込んでいました。ま、なにはともあれぼくのミスでなくよかったです。

  13. 沈丁花 より:

    すみません、書きなおしに来たら、お返事もういただいていたので、ちょっとコメントとお返事が前後してしまいますが。どうぞお許しください。この本。インパクトの強いタイトルと活字ですね。一度聞いたら忘れないタイトルですね。でも、『男が文章を書き、女が写真を撮る。』という短い一文に私はまいりました。なんと色っぽい…色っぽいといったのは、村上春樹さんではなく、asobo さんのその一文が、ということでした。ただその一行のイメージです(笑)。これだけで一編の恋愛小説みたいだなあと思ったものですから。このご本もすてきな本のようですね。文庫でも出てますか。ぜひ見てみたいと思います。

  14. asobo より:

    * 沈丁花さん、こんにちは♪この本はシングルモルトの宝庫アイラ島とアイルランドのパブを巡る旅を記録したエッセイのような本。色っぽいのイの字もない村上春樹ならではの語り口でそこに同行した奥様の撮った写真が数多くちりばめられています。男が文章~という書き方が誤解を招いたみたいですね。ぼくのはハードカバーですが、ずいぶん前から文庫本もでています。写真も素直で好感を持ってたのしめます。ぜひ、どうぞ。

  15. asobo より:

    ✿ ちえたん、おはよう。やっぱり何をするにもひとりよりふたりがいいよね。ウイスキーは苦手ですか?どこの牡蠣だったか忘れたけどアイラ島のボウモアをたらして食べると美味しい牡蠣もあるんだけどなぁ。こんどオイスターバーに行ったら広島の牡蠣でためしてみようかな。炭酸とウイスキーは相性がいいから飲みやすいよね。氷の冷たさや水の味でウィスキーの味はびっくりするほど変わりますよ。ふふふ、まぁお酒はムリして飲むものじゃないからね。ちえたん元気は復活してきましたか。ステキな想い出は大切にね。忘れないで思い出してあげることを大切にね。

  16. asobo より:

    ☆ ポテトさん、おはよう♪大好きな人との夢を見るのはとてもいいことです。また夢見る夢湖さんに戻っていい夢を!恋をすれば、いやでも夢を見るチカラがふくらみます。そろそろ新しい恋をしていいころだと思うな。まぁ、あせることもないけどね。まずは夢みることからはじめるのがいいね。ぼくはこれから昼ご飯の用意。午後はリトルロマンスと、ずっと前から暖めていた話をせっせと書きます。いい一日を!

  17. asobo より:

    Zhong Jasmineさん、おはよう♪さつま汁のところでところで大笑いしてしまいました。さすがかつての本籍朝日町。フカの湯ざらしやほうたれの刺身、鯛そうめんや鯛飯などで本を作ったらたのしいだろうな。あ~、暑い日にフカの湯ざらしが食べたいなぁ。ほうたれは頬がたれるほどおいしいからと言うネーミング。この夏は麦味噌でさつま汁をたくさんつくろうと思っているところです。そうそうボウモアを少したらして食べるとおいしい牡蠣があるのをごぞんじですか?のめなくても、これならきっと好きになりますよ。ぼくはワインのある食卓が大好き。アルコールが入ると、みんながビックリするほどよく食べます。食べないと飲まない、のんだら食べるというタイプです。

  18. ちえたん より:

    asoboさん♪ 二人で作り上げる世界~♪いいですねぇ^^是非是非^^asoboさんと「君さん」で作りあげて下さいね^^ウイスキーは香りが嫌で飲めないんでつが・・・。最近流行りの「ハイボール」は、さっぱりして美味しかったですね^^

  19. ポテト より:

    私は写真が下手だからいっしょにほんづくりの夢は無理ですね。大好きな人としたいことを夢見るのはたのしいことですね。私にも夢見る夢子さんだったころがあったのに、最近は忘れてしまっていたみたいです。

  20. Jasmine より:

    私はお酒が飲めないので、特にウィスキーはもう未知の世界です。ボウモアかラフロイグか忘れてしまいましたが、すごくピートの匂いが…ダメでした(笑)(主人の弟がバーテンダーでバーを二店舗経営していて、教えてもらいました)そうですねぇ…asoboさんが文章を書き、私が写真を取る…さつま汁の!なんていかがでしょうか^^?

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中