1018 毎日がパスタの日。

 
 
「ナポリタンはつくらないの?」と聞かれて、「つくったことはあるけど、ほとんどつくらない」と答えました。
「あのアクアパッツァだってメニューに載せてるのに」と言われたので、家に帰ってつくりました。「負けてたまるか!」
で、フレッシュトマトでおいしいソースをつくりはじめたけど、んっ『ナポリタンのお約束って何だろう?』と思った。
『何よりもケッチャップ味であること!』だよね。トマトケッチャップ以外だと、ナポリタンと名乗るな。
というわけで、キチンとルールを守っておいしいナポリタンができました。
きのうは、舞茸、しめじ、椎茸をたっぷり使ったキノコのパスタでブランチ。
けさはズッキーニとナスのパスタ。きみがいっしょならよく冷えた白ワインで乾杯しながら食べたのになぁ。
 
 
カテゴリー: きょうの気分 パーマリンク

1018 毎日がパスタの日。 への16件のフィードバック

  1. asobo より:

    ハ~イ、ルーシー、こんばんは♪あ~ぁ、プライベートジェットや新幹線を利用しても、晩ご飯には間に合いそうもないなぁ。ルーシーの家はいったいどこにあるのかもしらないもん。ぼくの予測で今夜のメニューは、①ミートソース、②カルボナーラだと思うけど、当たってないかな?ここのところ疲れ気味だから、人がつくったものを食べるのはうれしいな。

  2. ルーシー より:

    こんにちは。ど・の・パスタを食べようかな~?まよちゃうな・・私も今夜はパスタにしましょ!どんなパスタにするかな秘密。よかったら 食べに来てください。また違ったパスタを食べられますよ。ハイ、ルーシーシェフがお待ちしております。

  3. asobo より:

    ☆の子 さん、それは困ったお店ですね。パン好きのイタリアで最も人気のパンの食べ方が『スカルペッタ』。食事の時お皿に残ったソースをパンでしっかりぬぐう食べ方です。これをぼくに教えてくれたのは青山のSというイタリアンの老舗の方。お皿に残っているソースをもったいないなぁと思っていたぼくにパンを持ってきて、『スカルペッタ』という食べ方は決してお行儀悪くないんだと教えてくれました。品のいいおじいさんで、『きょう空輸されてきたばかりのポルチーニがありますよ』なんてこっそり教えてくれたりしてとても素敵だったけど、お店が改装されてから見なくなったので、ぼくもSに行くことがなくなりました。素敵な人にある日を堺に会えなくなるってさびしいね。

  4. より:

    バックナンバーにasoboさんはパスタの時は必ずパンを添えると書いていたけど私がよく行くイタリアンのお店でパスタの時にパンをお願いしたらちょっと変な顔をされました。パンでソースをぬぐうってasoboさん流のスタイルですか?

  5. asobo より:

    ♪ amabileさん、おはよう。ぼくのは一本100円のズッキーニ。久々に納得の値段です。おっしゃるとおりナスとズッキーニはオリーブオイルで素揚げです。あまり細く切るとズッキーニのせっかくの食感が楽しめなくなるのでご用心。アーリオオーリオをつくり、それに素揚げしたズッキーニとナスをあえるのですが、ぼくはパスタの上に素揚げはレイアウト。食べる人が混ぜるようにしています。実際はあまり混ぜないで食べています。

  6. asobo より:

    ☆ ポテトさん、おはよう♪けさは朝早く目がさめたので、しっかり朝ご飯をつくったよ。サラダ菜、目玉焼き、フライドポテト、椎茸、溶けたモッツァレラチーズが載ったトマト、それからハムとマヨネーズであえたパスタをどばっとひとつの皿に盛り上げて一見豪華版の朝ご飯でした。写真は撮ったけど、見てもらうほどではないなぁ。そうそう、パスタは残り物ではなく、朝ご飯用にちゃんと茹でました。

  7. amabile より:

    さすが~!パスタ名人のasoboさん☆ちょうどズッキーニを頂いてどうして食べようかと思っていたところでした。おなすも父が作ってて、貰うのでたくさん冷蔵庫に。ナイスメニュー♪ズッキーニとおなすのパスタ頂き~です。これって、ズッキーニとおなすを細切りにして、オリーブオイルで炒めてるんでしょうか?塩、胡椒と白ワインくらいかなと思ってみたりするんですけど、味付けはなんでしょう?

  8. ポテト より:

    あそぼさん、おはようさん。きょうもパスタをつくるのでしょうか?ひょっとして、朝ご飯もイタリアン?けさは何を食べたのか知らん。

  9. asobo より:

    ☆ こと さん、こんばんは。つくれるスパゲッティの数はきっと多い方です。先週は燻製サーモンのクリームソース味や、オイルサーディンのパスタ。ブラウンマッシュルームのミートソース風をつくりました。茹でるお湯の塩加減をうまくやれれば、誰でも美味しいパスタづくりはお茶の子さいさい、カンタンです。アメリ@さんが書いていたベーコンとブロッコリーのパスタはぼくの自信作。といってもベーコンが岩手県産のものという条件付き。美味しいのヒミツはベーコンのおいしさ。作り方は超がつくほどカンタンです。

  10. asobo より:

    ・ フォレ さん、こんばんは。お好み焼きとパスタとどっちが好きですかとは、大胆な質問です。う~ん、まるでモナリザの微笑みとフォレさんの微笑みとどっちが好きか?ときかれているようなもんです。ふふふ、ニンマリしないでください。スパゲッティに関してはレトルトとかはたべたことがないので『梅海苔』といわれてもチンプンカンプンです。あっという間にできるアーリオオーリオにパスタのゆで汁をプラス、そこにいい焼き海苔をいれて海苔をトロトロにすると、海辺の香りが漂う美味しいパスタが出来ます。ぜひ一度トライしてみてください。絶品です。

  11. asobo より:

    ☆ ちえみ☆ さん、こんばんは。ずいぶん前、一ヶ月半入院したことがあります。で、退院してまずは天丼を食べに行ったんだけど、その途中で買ったのがイタリアンの素敵な写真集。それがきっかけで作り始めました。それがきっかけで、知人お家でのクリスマスパーティの料理をぼくが作ることになったけど思った以上に好評でした。数年前仕事が忙しかったり体調が良くなかったりしてやめたけど、また食べたいというリクエストがきています。4~5家族分で人数は10人以上。クリスマスの数日前から準備するのはタフなのでいつ再開できるか・・・。ぼくのイタリアンを食べたことがあるのは、パーティに来た人以外は数人です。みんなのおいしいという声が本当なら、家庭的な味が気に入られたんだとおもいます。

  12. asobo より:

    アメリ@さん、こんばんは。シャブリと聞いただけで、心が潮騒で震えるasoboです。シャブリとなると魚介のパスタがいいなぁ。カタクチイワシのふりっとをレモン汁で食べるのもいいね。至急宅急便でおくってください。ブロッコリーとベーコンはぼくのいちばんの得意メニュー。といってもおいしさは岩手県産のベーコンさまさまのおかげです。ふふふ、しゃぶりですか・・・負けそう。

  13. こと より:

    美味しそうですねえこれ全部asoboさんが、作るんですか?そうだったら、すごい!!スパゲティのお店が出せそうですね

  14. フォレ より:

    こんばはー^^あらっ!スパゲッティーも好きなんですね♪お好み焼きとどっちが好きですか~♪スパゲッティは、レトルトですが『梅海苔』が好きです^^;

  15. ちえみ☆ より:

    こんにちわ~わぁ~美味しそうね(^_^)vお料理、上手ですね。

  16. より:

    うちにはおいしい白ワインがあります。シャブリはお好きでしょう。ブロッコリーとベーコンのパスタが食べたいなぁ。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中