845 日曜日は早起きして

     再びレモンのマーマレードづくり。ふふふ、苦手なマーマレードが、大好きになったんだ。
  おかげで、きょうあすのぼくの部屋の空気はレモンの香り。きみの爽やかさにはかなわないけどね。
 
カテゴリー: ラブレター パーマリンク

845 日曜日は早起きして への6件のフィードバック

  1. asobo より:

    うさぎさん、こんにちは。もし、ジャムやさんになったら、お客様第一号になってください。レモンの香りいっぱいの部屋は、う~ん、ぼくの秘密基地。仕事場でもあり遊び場でもあり・・・おとこひとりの部屋ですからねぇ。ふふふ・・・

  2. うさぎ☆ より:

    こんばんわこの写真を見る度に レモンの香りが広がった部屋に行ってみたいなぁ~って思います。それに、この出来上がったレモンのジャムを一口食べてみたい!って思いますね。asoboさん ジャムやさんになりませんか?

  3. asobo より:

    ピリカ ペコさん、おはよう。早起きのペコさんは、ひと仕事おえて、休憩中かな?レモンのマーマレードをつくったあとは、本当のレモンの優しい香りがいっぱいで心地いいよ。心地よすぎて、きっと眠くなるよ。ぼくの部屋はとても広いけど、おいしいものをつくった上に、いい香りでいっぱいになるマーマレードは、毎日つくりたくなる。こんどは、オレンジやデコポンのマーマレードにもチャレンジしたい。パンケーキを焼いた時に、苺などを潰して火を通し、メープルシロップで甘みをつけていただくのも、楽しい。ぼくの果物嫌いを知ってる人には、ぼくの変化におどろきます。それにしても、果物って高いね。

  4. asobo より:

    雲珠さん、おはよう。返事が遅くなってごめん、ちょっと長いけど、レモンのマーマレードのレシピ。◎国産のレモン4個とグラニュー糖を用意してください。①レモンはよく洗い、大鍋たっぷりの鍋に入れて中火にかける。②沸騰したらレモンが煮くずれしないようにして、中火で2時間ふつふつ煮る。途中で時々、そっとゆすってやる。③ゆでこぼし、たっぷりの水に2時間さらしてアクを抜く。④レモンを横ふたつに切りトロトロになっている果肉などをてですべてボールに取る。⑤トロトロの果肉を網に入れ木べらで漉す。網に残った種や筋は棄てる。⑥果肉をとりだした皮は、内側の白い部分を軽くそいで2ミリほどの厚さにし、5ミリ幅に刻む、刻んだモノを漉した果肉rといっしょにする。⑦果肉と皮を計って、重さの60%のグラニュー糖を混ぜ、ホウロウ鍋に水100ml途いっしょに入れ、約10分くらい煮たらできあがり。★皮は、全部ではなく好みで適当な量に。煮る時間は、とろみのつきき加減で調整してください。冷えると粘りがでてくるので、少しゆるいくらいで。★ビンとフタの煮沸はしっかりしてください。以上、レモンのマーマレードはけっこう時間がかかります。がんばって!自分でつくると、マーマレードが、きっといとおしくなります!

  5. ペコ より:

    レモンの香りでいっぱいのお部屋なんて素敵!ここまで漂ってきそうです^^。

  6. 雲珠 より:

    私もマーマレードが嫌い…。でも、最近、食べたくて仕方ないんです。asoboさんに刺激されているのかしら?ぜひ、レシピを教えて下さい。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中