832 ジャムをつくりました。

          苺のジャム、というより苺のシロップ漬けといったほうがいいかな。
       温州みかんのシロップ漬けをつくって以来、シロップ漬けはぼくのお気に入り。
     いまいちばん好きな発芽玄米の食パンを軽くトースト、シロップをこぼさないように
            パンにたっぷり吸収させ、そこに苺をのせて・・・・・パクッ!
   パンのカリッとした食感と、シロップのトロ~リとろける甘さ、そして苺のやさしい味と香り。
          3つのハーモニーがつくるおいしさが、ぼくを幸せな気分にしてくれる。
        ふふふ、じぶんでいうのもおかしいけど、ほんとにおいしいよ。えへん。
 
カテゴリー: ラブレター パーマリンク

832 ジャムをつくりました。 への14件のフィードバック

  1. asobo より:

    うさぎさん、こんにちは。ゆうべはキウイのシロップ漬けっぽいジャムをつくりました。キウイのやさしいグリーンも心地いい。ちょっと酸味があってこちらもお勧めです。今度はあまおうの姿煮みたいなジャムをつくってみたいと思っている。あまおうには何パンが似合うかも考えないとなぁ。日に日にジャムづくりにはまっていくasoboです。

  2. うさぎ☆ より:

    見たとたんに食べたい、食べた~い!おいしい食パンに asoboさん自慢のこのおいしいジャムをた~ぷりつけて食べたい!お腹がグ~です。

  3. asobo より:

    にこにこさん、ぴんぽ~ん!夕べ眠れなくてね、ぼ~っと起きていてもしかたないなぁ・・・ということでやさしいグリーンのジャムをつくったよ。やさしいグリーンのアボガドのジャム。これもちょっとシロップ漬けに近い。ぼくは料理もお皿に絵を描く気分で楽しんでいる。だから素敵な絵画といってもらえて、ニコッ!

  4. にこ より:

    とっても、きれい!これにグリーンがあったら、冷蔵庫の中は素敵な絵画・・・あっ、ごめんなさい。とっても、おいしそう!ですね。ニコッ!

  5. asobo より:

    naoさん、おはよう。ぼくの冷蔵庫には、いま苺のジャムがいっぱい。といってもあっというまに食べてしまうけどね。苺といえば、ぼくはショートケーキが好き。なかでも富士山の裾野にあるカフェのが大好きで、あっ、この冬は一度も食べに行ってないなぁ。そのカフェでは、苺のショートケーキは苺の季節だけ、それ以外はあんずのケーキ。これもまたおいしい。おしゃれな雑貨を売っていうのも楽しい。富士山の近くの渓流にフライフィッシングをしにいったとき、午前中は魚とasobi、帰りにちょっと遠回りしてショートケーキをというのが定番だったのに、最近はフライフィッシングにも行ってないから・・・naoさんのいちばん好きな苺の食べ方ってどんあのかな?

  6. nao より:

    おはようございます。今日もお天気の大阪です。イチゴ 私の一番の好きな食べ物なんですよ♪毎日 食べた分だけ増えればいいのになぁって思います。食べ物がおいしいと感じる今日この頃に感謝です。

  7. asobo より:

    さくらねこさん、こんばんは。ね、きれいでしょう。はい、ここはおっしゃるとおり冷蔵庫の中ですよ。左にある小さなビンはキンカンのシロップ漬けです。ビンはボンヌママのジャムのビンのリサイクル。いかにもフランスらしいフタが気に入っています。いいなぁ、ねこさんにはお母さんの味のジャムがあるんだね。食べるのもうれしいけど、ジャムはつくるのも楽しい。ねこさんも、たまにはジャムづくりで頭をリラックスさせるのはどうかな?ぜひぜひ!

  8. asobo より:

    Jasmineさんからのコメントを読んでいたら食べたくなったので、コーヒーをいれ、おいしく食べたトコロです。最近は健康も考えてちょっと甘さ控えめが多いかなぁ。果物本来のおいしさを大切にしています。ゆで卵とマヨネーズをのっけたトースト、大好き。バターと砂糖の組み合わせも、シナモントーストも好き。朝食の時、中がふわふわのオムレツを自慢のトマトソースといっしょに食パンにのせてガブっといくのはよくつくる朝ごパンです。吾~オムレツパンも食べたくなった。

  9. さくらねこ より:

    きれいなジャム(シロップ漬け)ですね^^*ここは冷蔵庫の中でしょうか。ビンの蓋もかわいくて、苺にぴったり。苺ジャムとそのお話を読んでいて、母が作る苺ジャムを思い出しました。最近は忙しくて昔ほど作ることがありませんが、それが、私のいちばん好きなジャムです。鍋底に焦げつかないように、しゃもじでゆっくり、ゆっくり。苺を混ぜているときの、煮詰まっていくあま~い香り。色も、見ていてしあわせになる色ですよね*

  10. Jasmine より:

    うわ~~~!!!果肉たっぷり!なんて美味しそうなんでしょう!手作りだと甘さの調節も自由自在でいいですよね^^トースト大好きです!バターだけのシンプルなのも大好きですし、ジャムやゆで卵+マヨネーズのコンビもたまりません!先日はバターシナモントーストにしましたよ☆

  11. asobo より:

    青山さん、おはよう!はい、めちゃくちゃおいしいですよ。出来上がったとき、鍋にくっついているのを、全部パンですくって食べたほどです。あ、お行儀悪くてすみません。ハスカップ?初耳でした。調べてみたら、生の実は北海道でしか食べられないとか。う~、いつか採れたてを食べてみたい。

  12. asobo より:

    minさん、おはよう!とても小さい苺だったけど、「甘さはあまおうにも負けないよ!」って感じでね酸味もほどよく、ぼくは砂糖を加えて煮ただけ。苺本来のおいしさに助けられて、ジャムとシロップ漬け両方の味わいをびんに閉じこめることができました。夕べも夜中に目が覚めたとき、ついつい誘惑されてパン1枚ぶんペロッ!あ~おいしかったなぁ。

  13. さゆり より:

    めちゃくちゃおいしそうです。私の母もハスカップでジャムを作りました。ハスカップの酸味がたまらなく、なかなかでしたよ。

  14. amabile より:

    美味しそう~。苺ジャムの甘酸っぱい香りは手作りならではですよね。発芽玄米のパンとでこころと体に栄養たっぷりですね~(*^_^*)

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中