830 雨は嫌い。

            でも、冷たい霧雨の中を、傘も差さずに歩くのは好きだ。
       フラノのジャケットに小さいビーズのような水滴がついていくのを見ながら、
                   歌詞もタイトルも忘れた歌のメロディを
       声にならない声で口ずさむ。そんなとき、きみがいっしょだったら・・・
   ふふふ、きっと 「こら、そんなことしたら風邪をひくでしょう!」って怒るんだろうな。
       大好きな楽しみを取り上げられて、ぼくはちょっと不満で、ちょっと幸せ。
 
 
カテゴリー: ラブレター パーマリンク

830 雨は嫌い。 への15件のフィードバック

  1. パンチ より:

    更新してるの気付かなかった、こっちは1度降ったよ。

  2. asobo より:

    にこにこさん、おはよ~っ!けさはまだTシャツ1枚で心地いいけど。ほんの少し前に風が変わったみたい。雨雲がではじめて、空がどんどん暗くなってきている。一気に寒くなる予感。にこにこの森の霧、目を閉じると見えてくるよ。羨ましがらせようとしなくても、羨ましい。にこにこさん、散歩の時は、いつもカメラをおわすれなく!

  3. にこ より:

    偶然です。今日のにこにこ森は、霧に包まれてとても幻想的でしたよ。写真をとってupしたかったけど生憎カメラが無くて。残念だなあ。asoboさんを羨ましがらせたかったのにな~。足元が見えない、そんなにこにこ森の散歩はとてもステキな場所にたどり着きます^^ニコッ!

  4. asobo より:

    天のがわさん、おはよう。この写真はぼくがとりましたよ。赤坂の乃木坂の途中。見えるのはミッドタウンの高層ビル。ぼくが初めて東京に来たとき泊めてもらったおうちがあったあたりで、ぼくにはとても懐かしい坂道。東京の高層ビルは、どんよりしたくもが雨を降らせる日は、よく頭が雲にかくれます。そういうのを見るのはとても好きです。ひとりで濡れるのはいいけど、大好きな人は濡れないように傘をさしてあげたいですね。

  5. asobo より:

    にこにこさん、おはよう。実はasoboもヨーーロッパのある街で生まれ育ったんですよ、というのは嘘。でも、雨が降りそうな火は、北欧生まれの防水をしたコートをきてでかけます。これは本当。雨は嫌いだけど、英国製の細身の傘を持っていたこともあるんです。でも、降ってもなかなかささない。濡れた傘を持ち歩くのもいやなんです。写真で見るにこにこ村の自然はステキだけど、あの自然を見ながら霧のような雨の中を傘をささずに散歩したらたのしいだろうなぁ。きのうの東京は5月の陽気だったけど、にこにこ村にも春の風はふいてますか?

  6. asobo より:

    うさぎさん、おはよう。♪傘もささずにぼくたちは~ 歩き続けた雨の中その先はわからないけど、そんな歌詞の曲をず~っと昔に聞いたことがあります。ぼくは雨よりも傘を差すのが苦手なのかもしれません。といいながら、傘にまつわるステキな思い出もあるんです。激しい雨にまつわる思い出も・・・。ふふふ、ぼくを叱っておきながら、ウサギさんも霧のような雨が嫌いなわけではないのですね。ふと、幼稚園の時、変える間際に急に大雨になったとき、傘を貸してくれた友達のことを思い出しました。傘を返しに行ったとき、彼の名前をしらないことに気づいて困ったなぁ。

  7. asobo より:

    沈丁花さん、おはようございます。フラノの感触ってやさしいですよね。そして、ツイードのジャケットとタバコの香りという組み合わせもいいですよね。海外にはタバコの香りのフレグランスもありますね。幼い頃、父の持ち物の中に香水を見つけてとてもうれしく思ったことがあります。実際に父がその香りを身につけているところを知っているわけじゃないけど、父にもそういう時代があったということがうれしかった。そのせいか、ぼくもクルマで旅にでるときは、好きな香りをバッグにしのばせます。運転で疲れた心とカラダをいやすため、そして旅の記憶に香りをつけるため。沈丁花さん、こんどは学校の机でボタンの香りを楽しんでいたころの思い出をきかせてください。

  8. Akari より:

    こんにちは。。(^^このお写真・・ 何だか不思議な感じ・・。(・・*)asoboさんが撮影されたの!? 場所はどこなんだろうなァ。。(^^小さな楽しみも素敵だけど。。 彼女の気持ちも・・ やっぱり嬉しいのよね。。(*^-^*)

  9. にこ より:

    以前、あるTVでヨーロッパの人が、少しぐらいの雨では傘をささないって話をしていました。雨を楽しむのだとか・・・。だから日本に来て、傘の多さにビックリするとの事です。^v^は、この話を聞いてから、少し雨が好きになりました~。雨を楽しむ・・・。素敵ですよね^^少しぬれた髪なんかも素敵ですものね。ニコッ!

  10. うさぎ☆ より:

    こんばんわ、asoboさんこら、だめじゃない、雨の中を傘もささずに‥風邪引くでしょ!‥って、言いたいけど 実は私も好きなのよね~ミストの雨‥あ!私も怒られちゃいそう~。逃げなきゃ~ ピュッーーーーー

  11. 沈丁花 より:

    asobo yoさんのフラノのジャケットも、みあさんのコートも、とってもすてきそうですね。私もフラノという生地の感触も名前も大好きです。雨粒も綺麗だし、雪もなかなか消えずにいてくれるのがうれしい。昔、大人の男の人のツィ―ドのジャケットからほのかに煙草のピースの香りが漂ったりしたのは良かったけどなあ、今は上質のしっかりした織りのジャケットを着ている殿方をあまり見かけなくなりました。え~っと、釦の記事の所にもコメント入れました。そこに書き込みいれたくて、困っていた沈丁花さんでした。

  12. asobo より:

    みあさん、おはよう。ステキなハーフコートを持っているんですね。ひょっとして、これもおかあさんのてづくり?冬のフラノは見るからに暖かくやさしい感触が心地いい。でも、とっておきのハーフコートで霧雨の中を傘をささずに歩かないように!雨の日の女性には、傘が似合います。

  13. みあ より:

    グレーのフラノのAラインのハーフコート。打ち合わせにボタンはなく大きなスナップでとめ共布のベルトでウエストマークするやさしいデザイン。スーツのスカートが数センチのぞく長さ。これがこの冬お仕事の場で活躍してくれた私のコートです。大事な方と出会うとき用のとっておきでした。そうですよね。asoboさんのいうとおり。フラノの布地には小さなビーズのような水滴!って霧雨にぴったり。この映像も何ともすてきな霧雨日和♪わたしもすきですよ。

  14. asobo より:

    ほこさん、こんばんは。ふふふ、あのね、霧雨に中を歩くのは冷たい霧雨じゃないと気分がでないんです。ジャケットは本当はフラノではなく晴れ椅子ツイードがいいけどぼくのツィードのジャケットは霧雨の水滴がついても余り目立たないので黒のフランネル。ほこさんのあたりは自転車っていいだろうな。

  15. ほこ より:

    こらっっっっっっ!!!!!   もちょっと暖かくなったら 霧雨の中を    ちゃりんこでツーリングするから ( ふたり乗りでもOK でも後ろはアタシ )       今日はやめとこね

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中