475 夏に会おうね。

この夏、同窓会をするよ!というハガキが届いた。会いたい顔がいくつも浮かんだ。
★写真はぼくが生まれ、恋をしながら育った街。街の真ん中に小さなお城山があり、セカチュウのふたりも通った高校はすぐ側。
帰りたい、凄く凄く!中学校の同窓会です。
カテゴリー: asobo パーマリンク

475 夏に会おうね。 への21件のフィードバック

  1. asobo より:

    気まぐれ猫さん、こんばんは!
    この夏は、なんとしても帰ろうと思っています。
    同窓会の日がどうしてもムリでも、帰ります。途中、高松と松山に寄れば
    会いたい友達にはみんな会えます。
    東京にいる友達とは、しょっちゅうやってるプチ同窓会に行けば会えるしね。
    四国の友達ではないけれど、ず~っと博多に行ってた友達に
    つい最近、ばったり会いました。ことしは、ずっと会っていなかった友達に
    会えそうな予感がちょっとする。
    何よりもこの写真の風景に会いたいです。

  2. 気まぐれ猫 より:

    お久しぶりです、お体のほうはもう大丈夫でしょうか?
    新緑が馴染み始めた京都より、気まぐれ猫です。
    同窓会、ドキドキしますね!
    今年はお仕事の都合がつきそうですか?(笑)
    とはいえ、お忙しいasoboさんには難しそう。
    でも、「またいつか」、の言葉はナシですよ♪
    だって、年を重ねるごとに、「またいつか」が遠くなっちゃう・・
    そんな気がしませんか?
    最近いくつか悲しい別れが重なってしまっていて、
    ほんとは自分自身に言い聞かせてるんですけどね(苦笑)
    会いたい人には、会えるうちに会っとかなきゃ♪
     

  3. asobo より:

    び~ずさん、こんにちは。
    きっとび~すさんに会いたがっている友達もたくさんいるよ。
    ぼくだってしばらくは行方不明で同窓会にはず~っとでていなかったんだ。
    それにしても、朝も早く起きてるみたいで、しっかりいい主婦してるみたいだね。
    でも、最初にがんばりすぎると、それが当たり前になるから
    まずは手抜きからスタートしたほうがいいと思うよ。
    で、なれてきたら、少しずつマイペースで頑張っていく。
    初めから頑張りすぎて息切れしないように。
    男は甘えさせるとどんどん生意気になっていくから最初が肝心だよ、ふふふ。
    きっと頑張りすぎだから体調も悪いんだ。
    ゆっくり、のんびり、幸せになってください。

  4. asobo より:

    ポテト&スキップさん、こんにちは。
    名前をまちがってごめんなさい。&が抜けていましたね。
    以後、気をつけます。

  5. び~ず より:

    同窓会ですか。
    何故か私は縁がないです。
    私には昔を振り返らないでほしいのかな?
     
    最近はすっかり主婦業をしてますよ。お弁当も2人分作ってます。
    お洗濯は出来れば私がしたいと思うようになりました。
    (何故か洗濯には私なりのルールがあるので)
    だから、頑張りすぎて時々ダウンしちゃうのかな?
    この家に来てもう2回も会社休んでるし・・・

  6. asobo より:

    ポテトスキップさん、こんばんは。
    おいしいものを食べたいなら、絶対におすすめです。
    ぼくもずいぶん帰ってないから、こんど帰ったらいろいろチェックしておきます。
    高価な魚より、「ほうたれ」のような魚がおぼくのおすすすめ。といっても、
    昔は高価ではなかった「ほうたれ」のような小魚が、最近はめっきり少なくなったとか。
    ちなみに「ほうたれ」とはほほがたれるくらいおいしいから「ほうたれ」と呼ばれています。
    これを指で3枚におろして刺身にしてたべるのがぼくのおすすめ。
    ほうたれの煮物もおいしい。魚のすり身と麦味噌でつくる「さつま」も絶対のおすすめ。
    ふかの湯ざらしも夏は絶品、鯛そうめんもおすすめ!
    あ~、おいしいものを思い出しながら書いてたら、ほんとに頬がたれてきた。
    口の中によだれが・・・早く、おなかをすかせて帰りたい。

  7. ポテト より:

    いつかいってみたいな、asoboさんのふるさとに。
    この景色を、この山の上から見てみたいです。
     

  8. asobo より:

    姫さん、こんばんは。
    まさかと思われるでしょうが、つい数年前までは
    中学高と高校の同窓会が1年おきにあったんだよ。
    東京でも忘年会とか花見とか、いろいろ理由をつけてみんなが集まっていたし
    それを聞いた友達は、みんなあきれていました。
    高校を失業以来、ぼくはずっとみんなとは接触していなかったけど
    デンバーにいる友達が「ぼく捜し」をはじめて、それがきっかけで
    いろいろな友達と会うようになったんです。
    それにしても、同じ職場にいて姫さんの存在に気づかないなんて・・・。

  9. うさぎ☆ より:

    こんにちわ
    いいですね~同窓会
    私も2年前に中学校の同窓会に行きました。
    卒業してから初めての同窓会
    行ってびっくり 同じ職場の人がいました。
    月日が経つって怖い(笑)
    行けるといいですね そして、是非行って下さいね。
    早くその日がこないかな~なんて ワクワクです^^

  10. asobo より:

    みずほさん、こんにちは。
    鹿児島もキビナゴとかおいしい海の幸が多いでしょう。
    ぼくの高校のボート部の応援歌は、鹿児島のある大学からの
    頂き物だし(この話、以前書いたことあるよね)・・・このエピソードだけでも、
    鹿児島の人たちのやさしい心を感じます。高校の同窓会では
    みんなが集まるとよく歌うメロディに哀愁のある応援歌。
    校歌より好きという人も多い名曲です。
    ぼくは親しい友達を早くからたくさん亡くしていて
    あのときもっと会って話しておけばよかったと思うことがあります。
    ★ぼくもどちらかというと、つきあいはよくないほう。
      人と会うのが苦手です。

  11. 更紗♪ より:

     
    自分のふるさとを自慢できるって素敵なことですね。
    鹿児島のいいところはどこ?‥と問われて、
    果たしてワタシは応えることができるのかな‥。
     
    同窓会、いいですね。
    ワタシは、あることをきっかけに古い友人を
    自分の方から避けてるようなところがあるので
    asoboさんの「会えるときに会っておこう」って言葉に
    ちょっと気持ちを切り替えなきゃと思いました。
    ありがとう。

  12. asobo より:

    ひろパンダ☆こんばんは。
    ぼくたちは東京でもしょっちゅうプチ同窓会をやっています。
    まわりの人があきれるくらい。
    でも小学校の同窓会がないから、こんど帰ったら
    小学校時代の友達を捜してみようと思っている。
    いちばん仲良しだった友達がつい先日亡くなったのが寂しい。
    会えるときに会っておかないとと思ってる。

  13. Hiromi より:

    いいですね。同窓会。
    私も同級生に会いたいなぁ・・・
    でも、企画はいつも私たち。
    今日本にいない私は・・・誰かに頼るしかないけど・・・
    だれかぁ〜〜〜お願い!!!

  14. asobo より:

    のりさくさん、こんにちは。
    ね、すてきなところでしょう。
    海の幸が豊富で、魚は何を食べてもおいしい。
    司馬遼太郎さんが「宇和島にいきたいという文章を書いてるほどで
    彼の家のお手伝いさんは代々宇和島の人だったそうです。
    彼の「酔って候」は宇和島が舞台ですよ。
    いっぱい書きたいことはあるけどお国自慢はこれくらいにしておこう。
    おいしいものを、いっぱい食べてきたいなぁ。

  15. asobo より:

    芋きんつばさん、こんにちは!
    懐かしい風景でしょう。この写真、ずっと前にネットで見つけたもの。
    たぶん鬼ヶ城あたりから撮ったものだと思います。
    中学になってからは夏がくるたびにこの光景を見ながら
    滑床までキャンプにいったものです。
    冬はここよりもう少し下まで登って
    関門海峡をぬけてくる中国からの雲をながめたものです。
    あ~、今年こそ帰りたいな。

  16. asobo より:

    カオリN、こんばんは。
    あ、じゃこ天はうわじまが本場ですよ。
    小学生のころ、うわじまで1~2という蒲鉾屋さんの友達がいて
    学校の帰りに彼の家によるとできたての
    じゃこ天や蒲鉾をもらって食べたものです。
    じゃこ天=うわじまという公式、お忘れなく?
    PS ひょっといて八幡浜にあったT石油の本社をご存じですか?
     
     

  17. asobo より:

    ピコー、こんにちは。
    海と山がいっしょに見られるってステキでしょう。
    この写真の反対側には美しい渓谷があって、
    それがあの四万十川に流れ込んでいます。
    あ、、きょうは、ピコーの誕生日ですね。
    ♪ハッピ~・バ~スデ~・ピコ~!
    ステキな誕生日を!

  18. のりさく より:

    すごくきれいな景色。海に囲まれているんですね?!!
    夏の訪れが楽しみですね。

  19. ぴとぴん より:

    これは鬼ヶ城から見下ろした市内でしょうか。懐かしい!
    asoboさんのクラスは同窓会があっていいですね。わたしは小・中・高とどれもなかなか同窓会がありません。
    夏、帰れると良いですね。

  20. たまかお☆ より:

    帰りたい田舎があるって素敵♪あー、八幡浜のじゃこ天食べたい !!!美味しいですよね~~。

  21. ピコー より:

    山と海が一度に見れる、すてきな町ですね。
    会いたい人たちがいる町なら、なおさら。
    同窓会、行けるといいですね。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中