457 デザートは苺のスープ

ゆうべ、パスタのあとに苺のスープを用意していて
ふと、大事なことに気がついた。
富士山麓のカフェのショートケーキは冬限定。
大変だ、行かなくちゃ。ここ数年、あのカフェの苺のショート、
食べ損ねてばかりだ、今年こそ行かなくちゃ!
 
カテゴリー: asobo パーマリンク

457 デザートは苺のスープ への12件のフィードバック

  1. asobo より:

    kahoriさん、こんにちは。
    はい、あのときはまだ夏の名残があったけど
    いまの山中湖あたりはとても寒いと思うから
    テラスのテーブル席ではきっと震え上がるよ。
    でも、くっつきあって暖かいコーヒーを飲みながらのデートもいいかな?

  2. asobo より:

    ベティ、こんにちは。
    確かに苺のスープをつくるときのグラニュー糖の量ってはんぱじゃないよね。
    ぼくはいまでもこんなにいれても大丈夫かな?って
    いつも迷います。うまくできてよかったね。
    もうすぐ苺の季節は終わり。
    ぼくももう一度くらいつくろうかな?

  3. asobo より:

    アメリ・アメリ、ありがとう。
    きつい言葉の使い方は気を遣わないといけないなぁと
    ちょっと反省。でも、何でもミルク味ってのはいやだよね。
    これからも、よろしく!
     

  4. asobo より:

    アメリ・アメリ、こんばんは。
    さっき目が覚めて4時間近く前にぼくが書いたコメントを読み直していたら
    とても言葉足らずでショックをうけています。読みようによってはアメリ・アメリを
    傷つけたのではないかととても反省しています。確かにぼくはイチゴミルクは大嫌いです。
    でも、それに続く表現は、言葉足らずだったね。もし、傷つけていたらごめんなさい。
    決してアメリ・アメリのことをいったわけではありません。
            *
    苺を家でたべるときは、苺のスープがいちばん好き、次はバルサミコ酢をかけるのと、苺のフォンデュ。
    苺のフォンデュはずいぶん昔NYの女性シェフ、ノラさんのレシピ。
    最近はあまりつくってないので、つくるとなるとチョコの配合のレシピを捜さないと・・・。
    苺はとったものをそのまま食べるのは苦手。みんなが甘いというものがぼくにはあまり甘くない。
    ぼくにとって甘い苺は、木イチゴ。あのピュアな甘さがとびきり大好きです。
     

  5. asobo より:

    カオリN、こんにちは。
    そう、早く行かないと苺のショートが食べられなくなります。
    それでなくとも、ことしは暖かかったせいで苺の季節がそろそろ終わるとか。
    でも、ぼくはスノータイヤなんてもってないから雪が降っていたら行けない。
    天気がよい日を見つけていかなくっちゃぁ。
    山中湖のあたりにカオリNは行ったことあるんだよね。
    雪で真っ白になった富士山がステキだよ。

  6. たまかお☆ より:

    大変だ !!!
    今年こそ、イチゴのショート食べて下さいね^^
    ご報告、楽しみにしてまーす♪

  7. asobo より:

    雲珠さん、こんにちは。
    苺のスープは、きれいに洗った苺に
    グラニュー糖をたっぷりかけて
    冷蔵庫にひと晩おいておくと苺色のきれいな水がでてきます。
    これが苺のジュース。あまくておいしいよ。
     

  8. 雲珠 より:

    冬限定のショートケーキも気になりますが・・・苺のスープって?
     

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中