362 きのうの朝は。

心とからだが、き~んと痛くなるほど澄みきった青空の下にぼくはいた。
あぁ、きみがいっしょだったら。
 
限りなく濃いブルーの空、キーンと冷たく澄み切った空気を、ありのまま切り取れなかったのが残念。
カテゴリー: asobo パーマリンク

362 きのうの朝は。 への26件のフィードバック

  1. asobo より:

    yukaさん、こんにちは。
    ちょっと東京を離れるだけで、心がうれしがる景色やおいしいに出会うことができました。
    夏といえば、yukaさんはこの夏も花火を見にクルマを走らせるのかな。
    びゅ~んと空を飛べるデロリアンを購入したらぼくも花火大会に誘ってください。
    でも、空高くは飛ばないで、ぼくは高所恐怖症ですから。
    夏休みの計画はたてましたか?いい夏を!

  2. asobo より:

    ぴとぴんさん、この日は空も雲もとてもきれいだったよ。
    朝早く家をでたけど、時々クルマをとめて空を観察していました。
    濃いブルーの空を見るにはやっぱり早起きするに限りますね。
    きょうはなかなかコメントを書き込めなくてイライラしました。
    そろそろトラブルのないMSNになって欲しいですね。
    でも、ほかのブログもけっこう使いにくそうだし・・・。
    ぼくは、まだ逃げません。
     

  3. asobo より:

    O T Oさん、こんにちは。
    元気にしていましたか?連絡のとりようがないので心配していました。
    はじめて出会ったときのようなタッチのコメント、短いけど懐かしく読みました。
    あの絵の次に、ペコも好きだったなぁ。
    これからもいっぱい足跡をつけにきてください。
    時々はコメントも!楽しみにしています。

  4. asobo より:

    び~ずさん、こんにちは。
    そちらの青空がきれいなのは、豪雨の影響もあるのかな?
    東京の空はまるでダメ、梅雨明け以来心地いい青空にはめぐり会えていません。
    彼との時はどーだったのかな?
    次に会える日が早くくるといいね。

  5. Tink より:

    現実を切り取る。
     
    それが、モノを創る私たちの仕事ですが、
     
    ときに、それが、そんなに無駄で
    自分がどんなに無力か、
    思い知らされます。
     
    こんな素敵な写真なら、
    そうですね、
    計り知れないのでしょう、
    その瞳の中に映ったモノは。
     
     
     

  6. ぴとぴん より:

    梅雨明けしたとたん、ちょっと暑さも落ち着いてきましたね♪
    今日は過ごしやすいです。
    でも、夏のスカッとした空が見たいです。
    ここに来て、スカッとした空を眺めています(*^_^*)♪
     
    大勢の方々がこの青空に感動してます!
    ぴともその中の一人です♪♪♪
     
    あーーー、この空を見てたらアイスクリームかカキ氷が食べたくなってきた(^m^)♪
     
     

  7. (*´∀`)b より:

    コンバンハ♪
    お久しぶりデス…
     
    ユックリ雲見つめて…空眺めて…
     
    マタオジャマします┌(<:) ペコチョン♪
     
     

  8. び~ず より:

    最近、空がきれいですよね。
    雲ひとつない空を見てたら、仕事も一休みしたくなっちゃう。
     
    ブラインドの隙間から見える空は私をちょっとだけ癒してくれます。
    明日も頑張ります!!

  9. asobo より:

    みずほさん、きょうは2度もお会いできてハッピーです。
    たくさんコメントをいただけるのは大歓迎です。
    空を見て心がキーンとなったいちばんのわけは、あの空があまりにも美しかったから。
    とても神秘的なブルーでした。確かに、きみがいればせつない気分はちょっと違っていたかな。
    空気もひんやりと冷たくて、ちょっと暖かい人の温もりが恋しくもなりました。
    月を見るの、ぼくも大好き。ブルームーンやフライ・ミー・ツー・ザ・ムーン
    ムーンリバーなど、月がテーマ音楽が流れていると、もっと幸せ。

  10. asobo より:

    わたしのきろくさん、こんいちは。
    ほんとにきれいな朝の空、始めてみるピュアな青空だったよ。
    明るくなって渓流でフライフィッシングをしているときは
    まるでレースのような雲が空をやさしく覆って、これもまた気持ちよかった。
    今週は、彼がくるんだね。きれいな空を、いっしょにみられますように!

  11. asobo より:

    ひろパンダ☆、おかえり。
    姫路にいる間に、きれいな空に会えるといいね。
    四国に帰る途中、朝早くに姫路の近くを走ったことを思い出しました。
    高速を降りたとき、道に迷って、とりあえず西をめざして走っていたら
    牛窓の近くの竹久夢二の生家にたどりついたことがあります。
    日本にはいつまでいるんだろう。
    心とカラダにやさしい夏休みを楽しんでください。
    中国には、元気になって帰ろうね!

  12. 更紗♪ より:

    自宅のPCが事情があって使えないので
    会社にて、まとめてコメント、お許しください^^
     
    キーンと張り詰めた青い空に心が痛みを感じたのは
    そばに「きみ」がいなかった刹那さからかな? 笑
     
    ワタシは5月のある日。
    「とっても可愛らしい青」の空に出会って
    思わず携帯カメラのシャッターをきったことを思い出し
    ここのところ、月ばかりを眺めてたことに気付きました。

  13. Rie より:

    いっぱい写真が載ってる。asoboさん、キーンと感を出そうと頑張りましたね(笑)!? 山とのコントラスト、くっきり出てる青空ですね。日本には珍しい快晴じゃないですかー!? 気持ちが晴れ晴れしますね☆ 大好きな人と一緒に見たい空だなぁ。。。

  14. Hiromi より:

    こんにちは。
    きれいな空〜〜〜
    最近そんなきれいな空みてないなぁ〜〜〜
    気持ちいいですね〜〜〜
    ひろパンダ☆のところにも届けてくれてありがとうございます!!

  15. asobo より:

    気まぐれ猫さん、こんばんは。
    あれれ、誘おうとおもって周りを見渡したら
    いつもの気まぐれでどこかに出かけてたみたいで・・・見つけられなかったよ。
    ベッドの下にでももぐっていたのかな?
    試験勉強、がんばって。
    それにしても、学校と仕事、
    二足のわらじを履いて、気まぐれ屋も大変よのう。
     
     

  16. asobo より:

    そらいろのたねさん、こんばんは。
    はい、この日のぼくは澄んだ青空のおかげで
    心もカラダも「そらいろのasobo」になっていました。
    そのあと立ち寄った渓流でフライフィッシングをしているとき、ふと
    草津からもっと山奥に入ったところにある湖に
    空の色の影響で青く染まったマスがいるという話を思い出したりしていました。
    一度行ってみたいけど、ひとりでの山奥は危険。
    山に強い友達を見つけて行って見たいと思っています。
    クマにあったらどーしよう?

  17. asobo より:

    kahori さん、こんばんは。
    きょうはF1ドイツグランプリを見ていて夜更かしです。
    といっても、夕方からひと眠りしての観戦です。
    写真につけたコトバもしっかり見てくれてるんですね、ありがとう。
    見てくれてる人がいると思うとうれしい!

  18. asobo より:

    たまかお☆さん、こんばんは。
    空を見るって楽しいよね。特に夏の入道雲は、ぐいぐい成長していく様子が
    しっかり観察できるでしょう。散歩しているとき、耳をダンボのように大きくしていると
    飛行機の音もけっこうキャッチできるから、風向きを気にしながら見上げると
    飛行機雲がぐいぐい伸びていくようすもけっこう出会えます。
    西宮だと伊丹も近いし見る機会も多いのでは?
    六甲につらなる山々の緑と青空、そして白い雲。毎日見られていいですね。

  19. 気まぐれ猫 より:

    こんばんは☆
    あれあれ~??
    やっぱりヒトって生き物はズルイなぁ(笑)
    asoboさんたら、気まぐれネコは置いてけぼりで、
    あんなおいしそうなケーキと澄み切った空に
    一人で会いにいっちゃうなんてっ!

    今日の私はというと、さながらネコのように
    お外に出たいと爪をカリカリさせながら、
    ケージならぬ、窓の外を見つめる一日でした・・でもいいや、テスト勉強でお留守番の私に
    こんなキレイな空を見せてくれたから♪

  20. そらいろのたね より:

     雲も青空と遊んでいるみたいですね。
     ぬけるような真っ青な空は、心の闇まで青く染めてくれるのかな。

  21. asobo より:

    浅瀬のシーラカンス、こんにちは。
    きみが空を見上げていたころ、ぼくはベッドから空をみていて
    さてドライブに行こうかどうしようかと迷っていたころだ。
    結果的に行ってよかった。
    青い空の下、青い海で遊べる夏休みがとれるといいね。
    からだ、むりしないよう気をつけて!

  22. asobo より:

    linamama、こんにちは。
    きょう東京は梅雨明け。そちらはいかがですか?
    ハンモックの雲、彼だけ他の雲と違ってすこし軽いんですよね。
    でも、うらやましくなるほど気持ちよさそうでしたよ。
    mamaさんは、いい日曜日でしたか?
    クルマにのって、見晴らしのいい山にでもいったかな?

  23. ポテト より:

    私も早起きして綺麗な青空を見に行きたい。
    1枚1枚の写真についてる言葉もすごーく好きです。
    これからも素晴らしい世界をたくさん見せてくださいね。

  24. たまかお☆ より:

    ワタシも最近、空を見上げることが多くなりました。
    特に、出かけるわけでもなく、
    日常の空。
    刻々と変化する空の表情見てると、
    さっきまでのイライラやガサガサが
    どっかに行っちゃう気がします。
    一番手軽な
    ワタシの気分転換の方法です。
    こんな空なら !!!
    効果絶大♪♪
     

  25. 浅瀬のシーラカンス より:

    29日の朝は仕事中。とても忙しかったです。
    紫煙の先の空はまだ黄色かかった水色だったなぁ。
    シーラカンスが見上げた時間は4時50分ですけどね。
    青い空の下で、青い海で、青い夏を満喫した~い!!

  26. linamama より:

    電線のハンモックに休んでいる雲。
    真っ青な空を眺めて、asoboさんと同じこと考えているよう^^
    素敵な朝に出会えてよかったね^^

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中