117 空が暗い日は・・・

きみがブルーにならないように、青空をあげる。

カテゴリー: きみに。 パーマリンク

117 空が暗い日は・・・ への27件のフィードバック

  1. asobo より:

    あくあさん、こんばんは。バラは夏が見頃というわけですね?いまは仕事が超いしがしい時期。もし、出張の話があっても行けるかどうかは微妙です。きょうも、まだ仕事。コーヒーブレイク中にブログをチェックしています。富山は魚がおいしいし、水がいいからお酒もおいしいんでしょうね。あ~、いきたいなぁ。

  2. より:

    チューリップフェアーは、ゴールデンウィークにあわせて、全ての花を開花させます。毎日、開花の終わった花を入れ替えるので休み中は、いつでも見頃です。ローズガーデンは、今が見頃です。この時期にうまく富山の仕事が入ると良いですね。

  3. asobo より:

    NOONEさん、こんにちはゆうべは少し眠りましたが、こんやも塾の夏期講習の原稿づくりで遅くなりそうです。寝不足が続くと、いつもはパッと出来る仕事が1日かかったりして、悪循環です。オーストラリアからの可愛い訪問者の話、とてもおもしろそう。預かっているほうとしては大変でしょうが。「バタフライエフェクト」日本での興業はうまくいったようです。続編、どうなるのかなぁ。アストン君が忙しそうだから、すぐにはむりでしょうね。あ、NO ONEさんも正yanですか?正直な正yanの歌、ぼくもこんどゆっくり聞いてみます。シカゴの「雨の日のニューヨーク」、懐かしいなぁ。きのうは久しぶりにジャズを聴きながら仕事をしていました。

  4. SiB より:

    asoboさん私も優しい彼を思い心を痛めています(笑)なぜでしょう。人間の心は複雑です。彼ほど優しい人間はいないとわかっているのに。かわいこちゃんたちは、1ホールごとに顔が違ってとても愛嬌があるんです。もう一度会いにいきたいなと思っています。フフッ。

  5. さらみ より:

    asoboさん徹夜明けのふらふらから回復しましたか?「バタフライエフェクト」の何種類かのラストシーン、すごいですね・・・。でも、そうしたら続編は大丈夫なんでしょうか?そんな種を明かしてしまって・・。正yanは、やさしいだけの男じゃないんですよ。この上なく無責任な歌も作っています。まあ、正直なんでしょうね・・。そんなとこも好きなところです。雨の歌でもう一曲好きな歌を思い出しました。シカゴの「雨の日のニューヨーク」です。

  6. asobo より:

    アライグマさん変なことで困らせてしまいましたね。つまり、よくいう『ラッキーセブン』ということですね。となると、なんとなく納得がいきました。

  7. David より:

    うーん、なんで「七番目」の雲かぁ。。なんか欧米では「7」が「魔法の数字」だって言われる。理由が僕にもちょっと分かりませんが・・・。でもなんか童話たちでもいつも「7」が大きい役ですね。スノーホワイトの小人が7人だし、「7匹のカラス」っていう童話もあるし、他にも色々。。1週間は7日があるし、7日には神様が世界が作り終わったって言われますし。。それでなぜか分かんないけど、何となく「7」には「魔法の数字」っていう意味がついたみたいです。。(・・;;)

  8. asobo より:

    SiB さん、こんにちは。あとどれくらいで、その国を離れるのですか?もう、1ヶ月をきったのかな。美しい空と、空のブルーが溶けこんだような海。そして、優しい彼。青空だけでなく、これからは何を見てもジーンとくるでしょうね。ぼくは、時々会ったことのない彼を思い、勝手に胸をいたくしています。ハローがあればグッバイがある。いま、窓の外の青い空を見ながら、美しい国の空と海を思っています。PS.ぼくはゴルフはしませんが、もしその国にいくことがあったら、不思議な人形たちを誘拐したいと秘かに思っています。

  9. asobo より:

    NOONEさん、昼ご飯はおすみですか。ゆうべははんぶん徹夜で仕事をしていたせいで「正yan 」とかいたのも実は寝ぼけ眼だったころです。嬉しがっていただいて、助かりました。今朝かいた雨に曲は、あらまぁというくらい古い曲、でもCCRはラジオか何かで24時間以内に聴いた曲です。雨は苦手だけど、雨の曲はけっこう好きなのがあるような気がします。アタマがボーッとして、メロディは口づさめるのに、残念なたがら曲名が浮かんできません。そばにいたら「ほら、あれよ、あれmあれ!」なんて変な会話になりそうです。正yan の曲をきちんと聴いたのは、ハワイのライブが初めてです。気どらず、やさしい人柄が、音楽にもでてますね。

  10. asobo より:

    あくあさん、こんいちは。あじさい、少しずつでいいから、新しいのをアップしていこうと思っています。ぼく自身、こんなにあじさいをじっくり見たのははじめて。あまりにもバラエティがあるので驚いています。それにしても、バラ園はステキですね。いつごろからあるのでしょう?チューリップもいいけど、バラ園に行ってみたくなりました。

  11. SiB より:

    あまりにきれいな青空だと、涙がでることがあります。落ち込んでいるとき、外に連れ出して青空を見せてくれるようなそんな彼、素敵ですね。自分もそんなふうにできたらいいな。

  12. さらみ より:

    asoboさん「正yan 」って書いてくれたんだ・・ありがとう。おもしろ~いいい!彼の名前は将義(侍みたいでしょ・・)でも芸名はまさよし・・あるとき誰かが「なんと呼ばれるのがすき?」って尋ねて「まさやん・・かな~」って答えたらしい。で、ファンはまさやんって呼んでる。「ヤマ~」って呼ぶ人もいるし・・。それにしても、asoboさんがまさやんの歌を知らなくても「ごめんなさい」なんていわないでね。この歌はシングルでもないし、知っている人の方が少ないんだから。山下久美子の歌もCCRの歌も知らないです。雨の歌ですきなのは、山下達郎の「Rainy walk」 そらを覆うプラチナの雲から こぼれおちてくる雨にただ濡れて 歩き始めたら やさしい歌声が聞こえてくるような 天使が見えるという、雨に濡れて歩きたくなるような歌です。

  13. より:

    おはようございます♪あじさいが、また増えましたね。最後のあじさいは、窓からお茶目に顔を出す女の子に見えました(笑)写真に添えられた コメントもかわいいですね。

  14. asobo より:

    NO ONEさん、おはようございます。ゆうべは半分仕事で徹夜、asoboはちょっとふらふらしています。さて、実は、ぼくも雲ひとつない空を見て、何かものたりない気分になり、意味もなく淋しくなることがあります。雨が続くと、山下久美子の「雨の日はうちにいて」なんか聴いて、雨を楽しもうともします。CCRの「雨をみたかい」に始まって雨がテーマの曲を流しつづけることもあります。ユーミンの曲は知っていますが、正yanの曲は知りませんでした。大事な人の曲を知らなくてごめんなさい。☆バタフライ・エフェクトのDVDには、ラストシーンが全部で3~4本特典映像としてつくのは確実だそうです。ワインを飲んでいい気分のときにきいたので、本と同じラストがあるかどうはか聞いたような気もしますが忘れてしまったようです。来週また会うので確認しておきます。

  15. asobo より:

    姫さん、おはよう!青空を食べちゃうなんて大胆!食べられたあとに、綺麗な星空が現れると楽しいな。食べた姫さんは青空色ですか?それとも、姫さんが歌をうたうたびに、大空がもどってくるのかなぁ。

  16. asobo より:

    アライグマさん、おはよう。ドイツのステキなコトバを教えてくれて、ありがとう。「恋する人は七番目の雲に飛ぶんだ」なんて、ロマンチックですね。7番目という数字に意味がちょっとわかりません。機会があれば教えてください。いよいよですね、日本に来る日。大変なこともあるようですが、がんばって!

  17. asobo より:

    Takubon123さん写真気に入ってもらってありがとう。>花の写真を全部コピーしました!>気にしますか?とのことですが、どう使われるのかちょっと知りたい気持ちはあります。また、遊びにきてください。

  18. asobo より:

    ももさん、おはよう。黒い雲が低くおりてくると、ぼくも憂鬱になります。青空が恋しくなります。そんな日は、「きみに」に遊びにきてください。バックナンバーもあわせると、たくさんの青空に出会えるはずです。フォトアルバムのあじさいも、新しいモノをアップしていきます。雨で元気になったあじさいを見ていると、雨もそれほど悪くないなぁと思ってもらえるかも。

  19. さらみ より:

    asoboさんひねくれたこと書いていい?ユーミンの歌だったかアルバムタイトルに「悲しいほどお天気」っていうのがあるし山崎まさよしの歌に「晴れわたる5月に負けそうになるけど・・」という歌詞があって・・。時々 雲ひとつない青空に嫉妬してブルーな気持ちになったりもする・・。素直に 青空でHappyになれるそんな女の子でいたかったわ・・。だからこそ、asoboさんの詩の世界にあこがれるんだけどね!

  20. より:

    では、青空をムシャムシャムシャ (笑)

  21. David より:

    青空っていいですよね。見ると元気が出てきて、さっぱりします。何だか写真を見たらもう一つのドイツの言葉が思いついた。(^.^;)「恋する人は七番目の雲に飛ぶんだ」って。ブルーにならずにずっと青空の中にいるって感じ。一緒に雲に飛んでドキドキしながら世界を見るのです。。

  22. zhuofan より:

    初めまして、asoboさんの写真はすごくきれいですね!あの花の写真を全部コピーしました!気にしますか?

  23. モモ より:

    こんにちわ~やっぱり空には青空でいてほしいです青空が見えないとちょっと息苦しさを感じます(^^;aosoboさんのところに来るといつでも見ることができるので助かってます(^^)アジサイもとてもキレイですね☆

  24. asobo より:

    しずくさん、青空をもらっていただいてありがとう。雨に日にと思ってかいたのに、タイミングがいいのか悪いのか、東京は青空になってしまいました。みんなには、ぼくの思いが、晴れにしたのだよということにしよう。北海道の空は、どうですか?

  25. しずく より:

    その青空、いただきます。

  26. asobo より:

    ポーナさん、こんにちは”雨上がりの青空”だなんて、最高のほめ言葉ですね。きっと爽やかで明るい笑顔なんでしょう。見られないのが残念です。いまニッポンは梅雨の真っ最中。みんな青空欠乏症です。ぼくのブログには青空がいっぱい入っています。これを機会に気軽に遊びにきてください。

  27. Eri より:

    初めまして。高校の時に、友達が私が笑う度に、「”雨上がりの青空”みたいだね!」と言ったことから、ブログのタイトルにしました。青空にはいつも元気をもらっています。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中