065 ぼくが、さがしているもの。 01

UFO?いいえ、本を読みながらひとり静かにくつろげるバー。

カテゴリー: asobo パーマリンク

065 ぼくが、さがしているもの。 01 への10件のフィードバック

  1. asobo より:

    うらやましいデス。たまごは大好物、オムレツとグラスワインがあれば、とても幸せ。苦楽園の昼下がりを思い出しました。

  2. amabile より:

    大好きな場所がなくなると寂しいですね。時とともに場所も人も変わっていくものなのでしょうけれど・・・あっ、ウチの今日の晩御飯、スペイン風オムレツ・・・(*^_^*)v

  3. asobo より:

    君康さんまるで問題ありません。かえって恐縮してしまいます。

  4. 友紀 より:

     asobo33さんの好きな本はなんでしょう??バーに似合う本ってなかなか見当たらないです。 ひとりきりの静寂の時間。必要ですね。お願い: 「ギューン」が頭から離れません。      僕の詩と共に      トラバさせて頂こうかと思っています。      問題ありませんか?      

  5. asobo より:

    ナザレの月明かりさん空は世界中につながっているからいいですね。☆や月や太陽も、地球の裏側の人でないかぎり、同じ時間にみることができるのでいいですね。でも、ぼくがいま探しているのは、誰にもつながっていない時間がもてる空間です。で、ちょっと男っぽいお酒があれば、うれしい。数年前まで東京でひとつ見つけていたんですが、なくなりました。こうやって書いてると、ぼくって、しょっちゅう大切なものを失っているような気がします。新しい大切なモノにも会っていますが、やっぱり失うのか悲しい。ナザレってイスラエルのナザレかと思っていましたが、違うんですね。

  6. naza より:

    私が、一人でくつろげる空間は・・・目を閉じたら浮かんでくる、ポルトガルのナザレですね。(笑)あは、空間ではないか・・・・・wwどこにいても、空を見上げるのは好き。あの人も、同じ空の下にいるから・・・

  7. asobo より:

    関西だと芦屋に近い苦楽園に好きなバーがありました。といってもレストランに隣接したバーで、昼間はほとんどお客さんがいませんでした。東京からクルマで四国に帰るとき、最初の日はそのバーが目的でした。クルマで昼ころつくとまずそこに寄り、スペイン風オムレツでワインを飲みながら夕方近くまでのんびりさせていただきました。酔いの覚めるまで・・・。地震で被害をうけたあと復活しましたが、ある時酔ったら無粋なマンションになっていて淋しい思いをしました。

  8. amabile より:

    あら、フォトアルバム変わりましたね。おでんやさん、いい感じですね~。おしゃれなお店もいいけどこんな昔ながらの佇まいのお店も渋い。こだわりのある親父さんやおかみさんがいて常連さんのくつろげるお店って感じですね。(勝手な想像です(^^ゞ)一人でゆっくりくつろげるお気に入りの場所・・・探してます(*^_^*)

  9. asobo より:

    ぼくもスタバはよくいきます。というより、外出中はカフェで仕事することが多いのです。1日に3~4軒はいることも。 雲珠さんが行くスタバはどこだろう。

  10. 雲珠 より:

    ふふふ。建物の一部から空が覗くって凄く大好き♪自分だけの空って感じが好き!!私のお気に入りは、会社近くのスタバのOpen Area。椅子が自由に動かせて好きな位置から空が眺められるの。雨の日以外は、通ってます。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中