月別アーカイブ: 2005年2月

036 ハロー・グッバイ。

ず~っといっしょ、一生いっしょよといってたきみがいた日々。

カテゴリー: ビートルズが聴こえる。 | 8件のコメント

035 P.S.アイ・ラブ・ユー。 

ラブレターの先生は、レノン&マッカートニーだった。

カテゴリー: ビートルズが聴こえる。 | 9件のコメント

034 恋は痛い。

さよならをいったばかりなのに、もう会いたい。             ☆☆☆

カテゴリー: 未分類 | 6件のコメント

033 窓の外は雪。

きみの白い頬が、淡い桜色に染まった。

カテゴリー: あの日。 | 8件のコメント

032 ふたりの時。

あ、きみのその ちょっとした仕草が好きです。                   … 続きを読む

カテゴリー: 未分類 | 6件のコメント

031 あっ、春いちばん。

寒いからってくっつきあってる恋人たちを、南の風が嫉妬しているんだよ。

カテゴリー: キース | 6件のコメント

030 ほんとに、こわい話がききたいの?

うん、あなたにくっついていたいから。  

カテゴリー: あの日。 | 5件のコメント